ワンピースネタバレ909話910話最新確定あらすじ考察と感想!ワノ国将軍「オロチ」の強さと正体について

908話では、イム様が登場し、
天竜人には裏ボスがいたことが発覚しました。

五老星はあくまで実行部隊であり、
真の支配者、王として、イム様がいるので、
この人物がワンピースの世界で鍵を握ってくるのは間違いありません。

一方で、ワノ国編に入り、
・不死鳥マルコの再登場
・マルコが「船医」だったことが判明
・白ひげの隠し財産が発覚
・白ひげとエースの墓の場所が明らかに・・・
・ウィーブルと母バッキン、白ひげとの意外な関係性
・40年前にロックスと白ひげ、バッキンと何があったのか?
・麦わらの一味もワノ国に潜入していて・・・
・ゾロが切腹を命じられて・・・
・ワノ国「富士山」が登場!
・ワノ国将軍「オロチ」の正体とは?

などについて描かれています。

909話「切腹」順番にお伝えしていきます。

Sponsored Link

元白ひげ1番隊隊長マルコ再登場!

スクリーンショット 2018-07-02 15.00.28

前回のあらすじはこちら。
→908話天竜人ラスボスイム様の狙いとは?

新世界のとある島に滞在している、
ミンク族ガーディアンズですが、
不死鳥マルコに会いにいっているようです。

マルコと言えば、2年前の頂上決戦にて、
黒ひげと戦った際に船長白ひげが破れ、
その落とし前として黒ひげに再度戦いを挑むも、
敗北してしまっています。

その後、マルコも含め一味の消息はわからず、
白ひげ海賊団は実質上解散してしまってましたが、
ここに来て、頂上決戦以降初めてマルコが登場します。
スクリーンショット 2018-07-02 14.59.41

マルコが「再生の炎」を駆使して、怪我をしている猛獣類を治しています。

トリトリの実、モデル「フェニックス」ですが、
不死鳥の如く、蘇って自分の体を治すことができるのですが、
この炎を活かして、
・腰痛で困っているおじいさん
・膝を悪くしているおばあさん
・意地悪をしている弟に悩む子供の相談

に乗ったりしてるのです。

その場所はもともと、白ひげが作った村のようで、
天上金を払えずに世界政府に加盟できてない国に対して、
白ひげが秩序をもたらしたのです。

もともとは無法の島であり、孤児も増えてしまって、
海賊も多く、犯罪者がはびこる島になっていたのですが、
そのうちの一人だった白ひげが幼少期に海賊に出てから、
その島のことを常に気にかけていたのです。

この島こそが白ひげの故郷であり、
自分が稼いだ金、財宝はすべて島に寄付しており、
島の住民のために働いてきたのです。

そのことを知っていたからこそ、
マルコたちは白ひげには一切何も言わずに来たのです。

例えば、白ひげはケチだったことで有名のようですが、
・船員の宝を欲しがる
・店でおごってもらってばかり

ということをしてきたようですが、

自分の宝の取り分は全部島に貢いできたのです。

そんな白ひげが守ってきたものを死守しようとして、
黒ひげが頂上戦争以降で襲ってくる前に「落とし前戦争」を起こしたようですが、
マルコたちは敗北してしまったのです。

ティーチの強さには全く叶わずに、
逆に返り討ちにあったのです。

白ひげの形見を守ろうと必死になっているマルコ舘ですが、この島をいつ黒ひげが遅いに来るか分かりません。

そのために、マルコは守っている、
ということなのでしょう。

Sponsored Link


また、エドワード・ウィーブルの話になっていますが、
ウィーブルの母親である「バッキン」ですが、どうも白ひげの遺産目当てで動いているとのこと。

ウィーブルが白ひげの息子だと言い張り、
白ひげにゆかりのある場所を次々と襲っては宝を根こそぎ奪っていってるのです。

ウィーブルの母、バッキンはなんと白ひげの海賊船に乗っていた、
元クルーとのことで、白ひげと何かしら関係性があったものと思われます。

ただ、それだからと言って、
ウィーブル=白ひげの息子
と確定したわけではありません。
スクリーンショット 2018-07-02 15.01.23
バッキンが狙っているのは白ひげの財宝であり、
ウィーブルが息子だったとして、
バッキンが入れ替えている可能性もあるかもしれません。
(それくらいのことはしそうです)


バッキンは40年前に白ひげのクルーだったようで、
ここ最近でも話題になっているロックス海賊団ですが、
こちらも40年前であり、ガープが英雄と呼ばれ始めたのもこの時でした。

ロックスが何かしらの力によって、
封じ込められたり、倒されたのだとすれば、
そこには間違いなくガープはもちろんのこと、
白ひげが関わってきているのではないでしょうか。

白ひげが死亡したことで、ロックスが何かしらの力で目覚めてしまったのだとすれば、
ワンピースの世界に潜んでいる「伝説」が蘇っているのかもしれません。

これが尾田先生がジャンプフェスタで言っていたこととつながりそうですが、
ルフィ達の前に最大の壁となって立ちはだかってくるのだとすれば、
ロックスは白ひげ以上の強敵だということになります。

・ロックスを封じ込めたのは、白ひげ、ガープ
・白ひげ死後、ロックスが復活する可能性も
・ロックスが白ひげに復習をする可能性も・・・


40年前にかなり壮絶な戦いが行われたものと思われますが、
今後は頂上戦争が可愛く見えるくらいの戦いが待ち構えているようです。
Sponsored Link

ワノ国がついに登場!麦わらの一味も潜入へ!

スクリーンショット 2018-07-02 14.57.59
ワノ国がいよいよ登場します。

・桜の木が備わっている
・鳥居がおいてあるので城が神社のようになっている
・富士山らしきものが存在している
・五重塔らしき建物が存在している。


などななど、江戸の街を想起させるような、
作りになっています。

注目は富士山ですが、かなり縦長の富士山です。

通常、富士山といえば、もっと横に広がって裾野が長いはずですが、
不自然なくらいに縦に長い状態です。

これには一体何の意味があるのでしょうか?

そして、麦わらの一味も登場します。

・フランキーが大工の修行をしている
・ウソップが商人としてガマの油を売っている
・ロビンが芸者として将軍家に近付こうとしている


などなど、それぞれが目的を持っているのです。

ワノ国の将軍オロチに従える役人たちは全員カイドウの息がかかっており、
何か事件を起こせばそれがすべてカイドウの耳に入るようになっています。

事件を起こさずに、全員でなるべく静かに静かになりすまして、
ルフィ達がやってくるのを待っているのでした。

ただ、夜道で辻斬りがあり、その真犯人としてゾロが捕まっています。

しかも、23年前に海賊騒ぎでドサクサで消えてしまった
剣豪リョーマの遺体とともに、紛失した「秋水」。

この窃盗の罪でゾロが切腹を命じられるのです。

芸者たちが楽器を弾いて、その音色にあわせて切腹が行われようとしてますが、
ゾロが切腹用の担当を持った瞬間に役人に斬りかかります。

その役人こそ、辻斬りの真犯人だったのです。

切腹刀で建物の柱も落としてしまうくらい、
ゾロの剣の勢いが凄まじいものであり、
真っ二つに割れてしまってます。
スクリーンショット 2018-07-02 14.58.53
錦えもんとの約束では静かに過ごすということでしたが、
これによって、カイドウの耳に入ることは間違いありません。

麦わらの一味vs百獣海賊団の全面戦争が今から行われようとしています。

ここから、数多くの能力者たちも登場して、
戦いが一気に激化していくのではないでしょうか。

次号のあらすじ考察はこちら。
→910話でワノ国編に登場する動物系能力者の実態とは?

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ