クロロ・ルシルフルの現在って!?除念って結局されたの!?断念されたの!?

kuroro_top 

2014年6月にハンターハンターが再開され、

クラピカが十二支んに加入したりと、

色々と展開されていってますが、

読者の多くが気になっているのが、

『クロロってどうなったの!?』

思ってる人も多いのではないでしょうか。


クロロが現在どうなっているのか、

クラピカと旅団との対決はどうなったのか、

考察をしてみました。

Sponsored Link

クロロ・ルシルフルのプロフィール

kuroro_prof 

名前:クロロ・ルシルフル
身長:177cm
体重:68kg
血液型:AB型
年齢:26歳
出身:流星街
職業:盗賊、プロハンター
能力:スキルハンター(能力を盗む)



クロロ・ルシルフルは幻影旅団の団長で、

世界最強の暗殺一家であるゾルディック家の

シルバや、ゼノから見ても、クロロの能力は

『未知数』と言わしめるほど、その能力は

無限大とも言われています。


クロロの能力は『スキルハンター』といって

(1)相手の念能力を実際に見る

(2)相手の念能力について、質問しそれを相手が答える

(3)クロロの本の表紙に、能力者の手のひらを合わせる

(4)(1)から(3)までを1時間以内に行う


という条件を満たすと、相手の念能力を

盗むことが可能になります。


ただし、能力者が生きていなければならず、

死んでしまうと、能力は使用できません。


この能力を使えば、どんなすごい念能力の

持ち主でも能力を盗むことができるため、

その実力は未知数であることがわかりますね。


また、クロロは特質系の能力者特有の、

『カリスマ性』を持っていると言われ、

どんな状況になっても、冷静沈着で、

常に相手の一歩先をいっています。

kuroro_karisuma 


そんな、クロロですが、クラピカに

鎖を刺された後に、念能力を封じられ、

その後の動向は特に語られていません。

クロロは現在どうなっているのでしょうか?


Sponsored Link

アベンガネに除念をしてもらった!?

zyonen 


クロロにかけられたクラピカの念を外す

除念師として、アベンガネが雇われました。


この件については、ヒソカも旅団と一緒に

なって、ヒソカの除念に協力してました。


その対価として、クロロと戦うということを

条件にしていたので、クロロの除念された

のだとすれば、クロロと戦っているはずですね。


しかし、ヒソカはまだクロロと戦っている

様子はありませんね。
kuyroro_oni 


ということは、まだクロロは除念がまだという

ことになるのでしょうか?


除念をしてもらっていない!?

kurapika_genzai 


アベンガネが除念師とはいえ、相手の念が

あまりにも強力である場合は外すことが

できるとは限りません。


というのも、ゴンが自らかけた念に対して、

ハンター協会で唯一の除念師は『背負いきれない』

といって、除念することができませんでした。


念の力の大きさによって、除念には限界が

あるということなのでしょう。

Sponsored Link

除念はされているけど、念獣がいる状態

kuroro_zyonen 


クロロの念はアベンガネによって、

除念はされたけれども、結局は強力な念獣が

いるために、戦える状態にない
という説も

あります。


実際にまだクロロは少なくとも

ヒソカと戦える状態にないのは

間違いないのかもしれません。


もし、除念がうまくいき、念獣も支障がない

状態のものならば、ヒソカと戦っているはず。


現在もヒソカがクロロについては特に

言及していないことから、戦っていないのは

間違いないでしょう。

kuroro_iru 


現在ハンターハンターは暗黒大陸編に

突入しており、ハンター協会や

副会長のパリストン派のやりとりがメインで

描かれていますが、おそらく旅団のメンバーも

絡んでくるのは間違いないでしょう。


暗黒大陸という未知の大陸に行って、

これまでにない『宝』もあるということ

なので、盗賊である旅団が手を出さない

理由はないでしょう。



団長であるクロロも今後は物語に登場する

と思われますので、詳細が分かり次第で

追記してまいりますので、お楽しみに。


旅団も含めて、今後の物語の展開が非常に

楽しみですね。

⇒ドンフリークスの正体

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ