マリージョアにある重大な国宝が何か考察してみた!古代兵器ウラヌスなの!?

mari-zyoa0 


ドフラミンゴが天竜人から地に堕ちたにも

関わらず、天竜人と対等に取引ができている

理由が明らかになりました。


その真相として、ドフラミンゴが知っている

聖地マリージョアにある世界を揺るがすような

重大な宝があることが分かっています。


一体、この宝は何なのでしょうか?

Sponsored Link

マリージョアで重大な国宝を隠す重大な宝とは!?

takara_huri- 


ドフラミンゴが言うには、マリージョアに眠る

宝というのは世界を揺るがすようなものであり

「その存在自体が世界を揺るがす」ほどの

ものです。


存在を世界に知られるだけで、世界に衝撃が

走ってしまうと考えられるので、それはまさに

『ワンピース』そのもの!?と一部では

噂になってますね。


もちろん、ワンピースではないと思いますが、

それほど重大な宝なのは間違いなく、今後も

物語の重大な伏線になっているのは間違い

ないでしょう。


マリージョアにあるのは悪魔の実!?

akumanomi 


まず考えられるのが、全世界を滅ぼしかねない

『悪魔の実』と予想します。


世界を滅ぼす力を持っている悪魔の実といえば

白ひげのグラグラの実が最強とされてきましたが

これを上回るような、史上最悪の悪魔の実が

眠ってるのかもしれません。


例えば、原子力のエネルギーを使うような

破壊力を持つ悪魔の実というのも考えられますね。


これによって、空白の100年で世界の大変動を

起こしたのでしょうか。

Sponsored Link

マリージョアにあるのは悪魔の実がなる木!?

akumanomi_ki 


2つ目に悪魔の実がなる木です。


いまだにワンピースの作品の中では、悪魔の実が

なる木の描写が描かれていません。


ちなみに、こちらでも悪魔の実の木の

モデルが「ワクワクの木」であり、

最終地点のラフテルにある噂について

話題にしてきましたね。

⇒悪魔の実の木の場所


グランドラインのどこかにあるようですが、

これがマリージョアにあるのだとすれば、

無限に悪魔の実の力を手にすることが

できることになります。


また、ドフラミンゴがエースの死後に

メラメラの実を手に入れる事ができたのも

納得がいくことになるでしょう。


ただ、悪魔の実自体はすでに存在は知られており

悪魔の実の木が知られただけで世界を揺るがす

ほどのものかといえば、少し違うのかなと思います。


マリージョアにあるのはポーネグリフ!?

po-negurihu 


3つ目に、マリージョアにあるのが空白の100年の

歴史について書かれたポーネグリフです。


このポーネグリフ自体には空白の100年に関わる

重要な記述がされており、Dの一族や、

ある巨大な王国についての情報が書かれている

のではないでしょうか。


グランドラインを制覇したロジャー一味は

歴史の全てを知ったということなので、

ロジャー達はマリージョアに行ってない

ことからも、ロジャー達が知らないような

新しい事実が書かれているのかもしれません。


マリージョアにあるのは古代兵器!?

uranusu 


最後に、マリージョアにあるのは

まだ登場してきていない古代兵器『ウラヌス』

と予想しています。


古代兵器プルトンはアラバスタに眠っており

ポセイドンは魚人島のしらほし姫だということが

これまでもお伝えしてきました。


聖地マリージョアに最後の古代兵器ウラヌスが

眠っているということも考えられるでしょう。


ウラヌスは「風」、や「天空」を意味した

古代兵器と言われており、聖地マリージョアは

かなり地上から高い場所にあることからも

ウラヌスである可能性もあると思います。


ドフラミンゴがこの古代兵器を使用すれば

全世界を恐怖に陥れることも可能であり、

この古代兵器をローが食べたとされる

「オペオペの実」でシャンブルさせれば

手に入れる事ができたのでしょう。


ただ、ドフラミンゴがローを引き連れて

マリージョアに行けば、この宝を

手に入れることができますね。


ドレスローザ編が終わった後にでも

ドフラミンゴとローが手を組めば、この

宝を手に入れることもできたのかも

しれません。


今後は、この宝が何なのか明らかに

なるかもしれませんので、ぜひ注目して

見ていきましょう。

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ