ワンピースのシーザーの最後ネタバレ噂まとめ!正体は元革命軍?

si-z 


この前、ワンピースを毎週テレビで

見てたのですが、MXでドラゴンボールを

やっててびっくりしました。


ちなみに、ワンピースの作者である

尾田栄一郎先生はドラゴンボールの作者

鳥山明先生の大ファンということは

ご存知でしょうか?


中でも、パンクハザード編から登場している

シーザー・クラウンはあのフリーザと

同じ声優
ということで、ちょっと

親近感を湧いている人も多いと思います(笑)


シーザーは現時点でも、かなり注目の

キャラではありますが、最後はどうなって

しまうのか気になる人も多いはず。


はじめは毒ガスをまくキャラで、すごい

悪役として描かれてましたが、ドレスローザ

に入ってからは、シーザーの助けを求める

姿を見て、なんか憎めないなあと思った人も

多いのではないでしょうか(笑)


そんなシーザーの最後について予想して

みました。

Sponsored Link

シーザーは最後どうなる!?:(1)シーザーはドフラミンゴと一緒に捕まる!?

tkmr 


私個人としては、悪人は悪人らしく、

『ドフラミンゴと一緒に捕まる』という

ことです。



シーザーも元々パンクハザードで

毒ガスを爆発させたり、子どもたちを実験に

していたりと、それなりに犯罪を犯してきた

ので、捕まるべきですね。



ただ、ワンピースの世界では世界政府自体が

「悪」の面もあるため、悪いことをしてきた

キャラたちも捕まっているわけでは

ありません。

(バギーしかり、カリブーしかり。)



ワンピースの世界ではやはり、

海賊=自由を謳っているから、

シーザーも捕まらないという可能性も

ありますね。


シーザーは最後どうなる!?:(2)シーザーはカリブーの様に逃げる!?

karibu- 


次に考えられるのが魚人島編でカリブーが

逃げたみたいに、シーザーも逃亡して

扉絵シリーズがはじまるのでは!?という

予想。


これまでにもジャンゴ、バギー、ハチと

いったキャラクターがルフィ達に敗れた後も

政府に捕まることなく、逃亡しているのが

描かれていました。


これらのキャラの共通点として、

「なんか抜けている」「どこか憎めない」

という点があげられますが、シーザーも

その1人なのかと。


現に、シーザーはドレスローザ編に

入ってからというもの、ちょっとした

マスコット的キャラの

扱いになっていると思います。

Sponsored Link

シーザーは最後どうなる!?:(3)シーザーは仲間になる!?

si-za-_nakama 


最後に、一番ありえないと思いますが、

念のため予想しておきます。


「シーザーが仲間になる」という点について

ですが、これはありえないかなあと。


確かにワンピースの世界では敵だった人物が

仲間になる、という展開はこれまでにも

何度かありましたが(ロビン、フランキー)、

シーザーがやってきたことは明らかに

非人道的なことばかりですので、

管理人的にはまずありえないと予想。



ドレスローザ編に入って、シーザーが

少しなじんできている気もしますが、

ロビンのように仲間になる可能性は

少し低いのかなあと思います。



まず役割もありませんし、やりたい夢と

いうのもなさそうですし、何より典型的な

悪役って感じがしますので、やはり仲間に

なることはないでしょう。

シーザーの正体は元革命軍!?

kakumeigun 


最後に、管理人的考察として、シーザーは

元革命軍だという予想を披露したいと

思います。



私がこう予想する根拠として、シーザーを

英訳すると『Ceaser』という意味で、

『暴君』を意味しており、

これはトランプで言うキングのことであり、

革命軍であり、七武海の暴君くまを連想しま

せんか?


以前にもローについて書いた以下の記事で、

革命軍はトランプが関わっていることを

話しましたね。

⇒ローの正体まとめの記事はこちら



シーザーもやはり、革命軍に関わって

いるのかもしれません。


例えば革命軍のスパイとして政府に

科学者として潜入したけれども、

ベガパンクという格上の科学者を

見せつけられて、曲がった道にいって

しまったとか。



シーザーのことをドフラミンゴは

100%信用していない
ということから、

シーザーの過去にも

何かしらある予感ですね。


シーザーの最後が分かり次第、

追記しますのでお楽しみに。


【追記】シーザーが四皇ビックマムの元にいたことが発覚

si-za-_bigmam 

シーザーがかつてビックマムの元にいた事が

発覚しました。


研究費をだまし取って、その直後に逃げたようで

その後で、政府の研究機関に入ったと思われます。


こう見ると、シーザーはトランプのジョーカーを

意味するように、物語の鍵をにぎる人物に

なっている
ことに気づきますね。


ジョーカーの部下で活躍したり、ベガパンクの元で

研究したり、ビックマムの元で研究をしていたりと

様々なところで

⇒ビックマムの能力に関する記事はこちら

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ