ワンピースの王下七武海のモデルはロマンシングサガの七英雄!

7bukai 

ワンピースの王下七武海がロマンシング・サガ

の七英雄がモデルになっているという

噂があり、その真相についてまとめてみました。


そもそも七武海とは、政府に仕える公認の

海賊のことであり、『英雄』とは少し

かけ離れたイメージではありますが、

あまりにも共通点が多いため、尾田先生が

参考にされたことは間違いありませんね。

Sponsored Link

旧七武海はロマサガの七英雄がモデル?


romasaga 

こちらがロマサガの『七英雄』のまとめ。


●ワグナス ・・・敵国の同士討ちを狙う。
         国の支配をもくろむ。
wagu 


●ノエル  ・・・天才剣士。
noeru 


●ロッケブーケ・・・女戦士の村の女王。
          相手を魅了させる
rokkebu-ke 


●スービエ  ・・・海流を操り攻撃を行う。
          半魚人。
su-bie 


●ダンターグ ・・・神出鬼没の暴君。
          体を強化改造。
danda 


●ボクオーン ・・・各地で部下が暗躍。
          エグい商売。操り人形。
bokuo-n 


●クジンシー ・・・ゾンビや霊体をおもな配下
          周囲から嫌われもの扱い。
kuzinsi 


このことから、元々の七武海の7人がそれぞれ

モデルになっているのではないでしょうか。

Sponsored Link


●ワグナス  ・・・クロコダイル
(古代兵器探索のため、アラバスタ国支配)


●ノエル   ・・・ジュラキュール・ミホーク
(世界最強の剣士。)


●ロッケブーケ・・・ボア・ハンコック
(九蛇の女王)


●スービエ  ・・・ジンベエ
(魚人海賊団の船長。海流も操る)


●ダンターグ ・・・バーソロミュー・くま
(人間兵器。神出鬼没)


●ボクオーン ・・・ドンキホーテ・ドフラミンゴ
(国を支配。イトイトの実で他人を操る)


●クジンシー ・・・ゲッコー・モリア
(カゲカゲの実で周囲を操っている。)

また、1つ気になる点としては、

ワグナスが実は女性だったという点です。


つまり、このことからクロコダイルは

『元女性』だという点が考えられますね。


ちなみに、クロコダイルはイワンコフに

弱みを握られている
という話がありましたが、

その真相として、過去に女性から男性に性転換を

お願いしたという説もありますね。


こちらがその話題になったシーン。
iwan_kuro 

こちらをご覧頂くと、『弱み』という発言が

あることから、やはりイワンコフに対して

何かしらの弱みが握られているのでしょう。


これ以外についても七英雄の各キャラクターを

深堀りしていけば、今後の物語の展開に関わる

ヒントが隠されているかもしれませんね。


この点については別途考察しますので、

そちらをお楽しみに。


さて、今回は七武海のメンバーのモデルについて

まとめてみましたが、明らかに共通点が多かいので

七英雄が七武海のモデルになっていることは

確定的
ではないでしょうか。


また、今現在(2014年4月)では

新七武海については全員明らかになってませんが、

新七武海の『最後の1人』についても

詳細が分かり次第まとめていきますので、

こちらもお楽しみに。

⇒七武海の例の男の正体はレベル6の囚人に関する記事はこちら

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ