ドフラミンゴの星の12人のターゲットは?736話ネタバレ考察も

dofi_hoshi 

ドフラミンゴが鳥かごを発動して、

懸賞金をかけたメンバーが誰なのか

話題になっていますね。


736話のタイトルが『星』であることから

12人のターゲットが誰なのか、

またその理由についても考察してみました。

Sponsored Link

ドフラミンゴの鳥かごのターゲットのメンバーは?


ドレスローザ編に佳境に入り、ドフラミンゴが

懸賞金をかけて、ドレスローザ中を巻き込んだ

バトルロイヤルが繰り広げられてますね。


ハンターハンターの3次試験を彷彿と

させる内容になっていますが、

尾田先生はハンターハンターも

よく読まれているのかもしれませんね。


バトルロイヤルは星1つにつき、

懸賞金1億ベリーを支払うという

システムになっているとのことで、

そのメンバーが誰なのかまとめてみました。


星が1つ


フランキー
hurank 


ヴィオラ
viora 


錦えもん
kin_ho 


ロビン
robin_hosi 

レベッカ
rebe_hoshi 


星が2つ


ロロノア・ゾロ
zoro_hoshi 


キュロス
kyurosu 


星が3つ


リク王
rikuo_hoshi 

トラファルガー・ロー
ro-_hoshi 

モンキー・D・ルフィ
rufi 

サボ
sabo_hoshi 


星が5つ


ゴッドウソップ
usop_hoshi 


以上、12人がドフラミンゴのターゲット12人です。


こちらはそれぞれドフラミンゴにとって

邪魔になる人物によって星の数が

増えていることがお分かり頂けるでしょう。


ちなみに、ウソップがどうして星が5つなのか

というと、最重要人物であるシュガーを

気絶させた張本人であるために、

ドフラミンゴが最も怒りを覚えたから

でしょう。

Sponsored Link


ちなみに、ドフラミンゴがそもそも

どうしてこのような懸賞金をかけたのか、

というと自分にとって最も厄介な敵を

島中の人間を使用して始末することが

目的でしょう。


おそらく、この12人が全員始末した後で

島中の人間をゆっくりとドフラミンゴの手で

始末していくという狙いもあるのかもしれません。


つまり、ドフラミンゴにとっては

星の12人 >> ドレスローザの戦士

と考えたのではないでしょうか。


ちなみに、海軍大将の『藤虎』については

特に何もターゲットの対象にはしてません。


ドフラミンゴにとって海軍に自身の悪行を

知られることは最も恐れていることなので

このバトルロイヤルが終わった後に藤虎には

何か処罰を与えるのではないでしょうか。


1つ気になっていることが『CP-0』の

存在についてでしょう。

cp-0_hoshi 


というのも、『CP-0』はドフラミンゴの

バックアップをしており、七武海を辞めたの事も

もみ消すほどの権力を持っていました
ね。


そんなCP-0が今回のドフラミンゴの騒動について

『知らなかった』という訳がありませんね。


つまり、ドフラミンゴがドレスローザ中の

国民や戦士たちをすべて始末したこと自体を

CP-0の力によってもみ消す
のでは

ないでしょうか。


それほどまでにドフラミンゴがCP-0や

天竜人達と深い関わりがあることは

ドフラミンゴの過去に関係しているのかも

しれませんね。

⇒ドフラミンゴの父親は天竜人

⇒ドフラミンゴの本性について


ドフラミンゴを倒した後にも、CP-0という

天竜人の直属の役人たちがいるので、

ドレスローザ編を生き残るのはかなり敵が

多いことがお分かり頂けるでしょう。


さて、今回はドフラミンゴの星のターゲットに

ついて調べてまいりました。


ドレスローザ編が佳境に入ってきましたが、

CP-0も関わってくるとかなり大変な状況に

なることがお分かり頂けるでしょう。


今後の展開についても期待してみましょう。

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ