神の天敵の真相とは?ドフラミンゴがDの一族を恨む理由を考察!




ドフラミンゴとローの過去編の中で、明らかに

なったのがローがDの一族だという真相ですね。


ドフィの弟、ロシナンテも驚いて、

「ドフィから離れろ」「あいつと一緒にいては

いけない」
という発言もありましたね。


まさか、ローがDの一族だったなんて、

管理人もさすがにびっくりしてしまいました!


そこで、当サイトではドフラミンゴには

本当にDの一族を恨む理由があり、

神の天敵という言葉の真相について

ある結論に至りましたので、紹介します!

Sponsored Link

そもそも神の天敵ってどういう意味?

説明


神の天敵という言葉は主にマリージョアで

噂されている言葉で、Dの一族のことを

このように呼んでいることが発覚してますね。



「行儀の悪い子は”ディー”にくわれてしまうぞ」



このようにマリージョアでは教育されており、

小さい頃からDを恨むようにプログラムされて

生きてきたのは間違いないでしょう!



確かに、ドフラミンゴとロシナンテは

元天竜人であり、Dの一族を恨むことは

自然のことだと思います!


ただ、管理人が非常に気になってるのが、

ロシナンテの下記の言葉。



「ドフィから離れろ」


どうして、“俺ら”と言わずに、“ドフィ”

限定しているのでしょうか?


ここがどうもひっかかっていたので、

あることを想定すれば、全てのことが

1つにつながった気がしました
ので、

次節で紹介していきましょう!


ドフラミンゴがDの一族を恨む”真の”理由とは?




ドフラミンゴがローに対して、このような

発言をしていましたね。

血とは何か・・・

「運命」とは何か・・・

おれ程数奇な人生をたどってる人間も

そうはいまい


ここで、気になったのがやはり、「血」という

言葉だと思っています。


ここで、思ったこととして、ドフラミンゴは

やはり”D”の一族の子供なのではないでしょうか。


⇒ドフィはDの一族の子


もちろん、そうなればロシナンテもDの末裔

という事になるかもしれませんね。

なぜなら、“ドフラミンゴの実の弟”なので。


ただ、例えば母親が違っていたとすれば

どうでしょうか?



その母親が実はDの一族の人間だったと

すれば、ドフラミンゴは天竜人と

Dの一族のハーフということになりますね。



つまり、この”事実”こそが、ドフィ家族が

天竜人をやめて、地上へ降りていった最大の

理由なのかもしれません!



この事実がバレてしまえば、それこそ

マリージョアで一家四人がとんでもない

目にあってしまいますね。


それを懸念した父親のホーミング聖が

地上におりて、一家4人で仲良く暮らそうと

したのかなあと想像しています。

Sponsored Link


ドフィは後にこの事実を知って、

自分の”血”にDが混ざっていることそのものを

恨んでいる
とすれば、色んな事が1つに

つながる気がしてきますね!


ドフィは自分の事を天竜人だと思いたいが

ために、自分の血に混ざっているDの一族に

恨みを持っているではないでしょうか。


ちなみに、ドフラミンゴの本名は

ドンキホーテ・D・フラミンゴ

という噂についてはこれまでも

お伝えして来ましたね。


となれば、伏線王の尾田先生が

以下のように読者に予想をさせて

いたということになります!


海賊王はゴールドロジャー



本当の名はゴール・D・ロジャー



ってことは他にもDがいるかも?



となればドフラミンゴは

D・フラミンゴじゃないのか?



と思いきや、

忌み名でトラファルガー・ローが

トラファルガー・D・ワーテルロー



じゃあ、ドフラミンゴは違うか・・・



3度目の正直で、やっぱりドフラミンゴは

Dの一族で、D・フラミンゴ!



・・・という伏線になっているのでは

ないでしょうか。


もし、ここまでの伏線を事前に尾田先生が

考えているとすれば、やばくないですか!?


だって、読者がここでこういう風に予想する

から、それとはちょっと違う方向で予想させる

ために、こういう伏線を貼っておこう!

・・・という感じで、常に読者の一歩二歩先を

読んでいるということになるでしょう!


もともと、ドフラミンゴ=Dの一族説は

はじめの頃から言われていた説ですが、

当サイトではここに来て、改めてこの説を

推していきたいと考えてます!


そして、何より、ドフラミンゴが最終章に

向けてより一層と重要な人物であることが

みえてきた気がしますね!


ルフィ、黒ひげ、ドフラミンゴ・・・

この3人がDの一族として、世界政府に

立ち上がるという日がいずれ来るのかも

しれませんね!


まとめ


今回は、ドフラミンゴが神の天敵として、

Dの一族を憎んでいる真相について

お伝えしてきましたが、色んな方の意見を

見てみると、「ドフィはDじゃない!」と

思ってる人も多いようですね!


しかし、当サイトではだからこそ、ドフィは

Dの一族だという結論にいたりましたね。



もし、ここでDの一族だとすれば、

これほど数奇な人生を歩んでる人間は

ドフラミンゴをおいて、いないのでは

ないでしょうか。


あー、早くドフィがマリージョアに行って、

宝を見つける日が待ち遠しいですね・・・


ワンピースの謎がどんどんと増えていきますが

「伏線回収に何年でも待ちます!」

決意している管理人です(笑)


最近は、ナウシカの原作を読んだのですが、

ドフラミンゴの伏線とつながる人物が

みえてきたので、こちらもまたご紹介したいと

思いますので、お楽しみに!

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ