ワンピースネタバレ786話の確定についてあらすじ予想!




ルフィの実力が発揮され、長きにわたって

戦いが描かれてきたドレスローザ編ですが、

いよいよ終焉に向かっているのでは

ないでしょうか。


ルフィの新しい技「ギア4」も発揮された

一方で、致命的な弱点も発覚。


形勢逆転でドフラミンゴに追い詰められる

展開へ…。

Sponsored Link

ドフラミンゴの断末魔!覚醒した姿に注目!?



これまでの予想でもドフラミンゴを倒すには

『3回目』だということについて、

これまでのワンピースの展開から考察を

してきましたね。
⇒ドフラミンゴの切り札発動!


ただ、ルフィのギア4の力の限界がみえて

きましたが、「その前に決着を付けて欲しい!」

と考えてる読者も多いのではないでしょうか。


ただ、残念ながら、管理人としては、

ルフィはギア4(フォース)の期限がキレて、

一点ピンチに陥ってしまう可能性が高いと

考えています。
⇒ギア4(フォース)の正体まとめ!


というのも、伏線王の尾田先生の伏線が

すでに散りばめられていたからですね。


例えば、ギア4のタイムリミットは

ドフラミンゴの見極めでは、「秒」単位

限界を迎えてしまうことが発覚してますね。


一方で、鳥かごのタイムリミットは、

リク王が言うには「数十分」という事が

分かっています。


つまり、物語のピークを迎えるにはまだまだ

時間があるという事になるでしょう。


ということで、「3度目の正直」と

現在の状況を考えれば、ルフィのギア4は

タイムリミットを迎えて、ドフラミンゴの

形勢逆転となる可能性が高いかなと

考えています。


敵キャラのボスは断末魔にすごい事に!




そして、2つ目の展開として、これまでの

ワンピースの敵キャラたちは、「変身」して

いることが分かっています。


例えば空島編でのゴッド・エネルの場合も、

『雷迎』を出して(ルフィに破壊されますが)、

『2億ボルト”雷神(アマル)”』という変身を

遂げて、ルフィを追い詰めましたね。





エネルの実力は青海では5億ベリーくらいの

実力を持っていると尾田先生がSBSで回答した

事があったので、このクラスの実力者は

とっておきの“最終兵器”を隠し持っている

のではないでしょうか。

Sponsored Link


そして、もう一つの事例で言えば、

スリラーバーク編での「ゲッコーモリア」です。


モリアは「オーズ」を支配していましたが、

ルフィ達に返り討ちにあって追い詰められた

後に、影1000体を取り込んで、朝日が迎える

までに時間稼ぎをしていました。


その姿は、オーズよりも遥かに巨大化しており、

最終兵器であり、『変身』と言っても過言では

ないと思います。





しかし、それだけの影を制御しきれず、

ルフィの攻撃を受ける度に影を吐き出して、

敗れてしまいましたね。


ゲッコー・モリアの懸賞金は元3億2千万であり、

七武海に加入後は4億くらいの実力を持っていた

可能性も考えると、対カイドウ戦を見据えて、

影を全て取り込むというような最終兵器を

隠し持っていたのかもしれません。

(しかし、自分の実力を把握しておらず、

あえなく敗れてしまいましたが…)


そして、ドフラミンゴとの戦いは新世界編での

最初の山場になるのはもちろんのこと、

これまでの麦わらの一味での航海を振り返った

時に最も重要な戦いの1つになるのかなと

管理人は考えています。


となれば、やはりドフラミンゴはこのまま

敗れるわけはないでしょう!


そして、イトイトの実の覚醒を本領発揮した

「変身」した姿を見せてほしいなぁと期待して

いますね。


また、天夜叉「ドフラミンゴ」の異名がある

ように、まさに「夜叉」のような姿になって、

世にも恐ろしい姿を見せて、恐怖に陥れるのでは

ないでしょうか。
⇒天夜叉の異名って何?





鳥かごの頂点に経って、こんな感じの姿に

返信したら、めちゃくちゃ怖いですね(笑)


「ヴェルゴのジョーカーの過去」発言の

伏線についても、生死を彷徨った時にこそ、

「ドフラミンゴは真の実力を発揮する」
って

ことだとこれまでもお伝えしてきました。


その真の実力というのは、イトイトの実を

覚醒させて、「天夜叉」の異名の通りに

夜叉の姿に変身して異次元の実力を発揮する

事を意味してるのではないでしょうか。



まとめ!


さて、今回はドフラミンゴの逆襲について

お伝えしてきましたね。


どうも、管理人はドフラミンゴというキャラが

好きなんだと最近分かってきました(笑)


彼のカリスマ性的な「悪」と悲劇の過去を

考えると、感情移入をしてしまってます。


なので、このままルフィに黙ってやられて

欲しくはないですし、もっと卑劣な手を

駆使して、ドレスローザを恐怖に陥れて

欲しいと思っていたりします。


もちろん、ルフィに敗れるとは思いますが、

このまま何の展開もなく、終わるのだけは

やめて欲しいですね。


ヴェルゴ発言の伏線も回収されてないですし、

ここからがドフラミンゴの「真の姿」を

見せることになるのではないでしょうか。

若様、どうかご無事で!

⇒787話のあらすじは?

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ