七武海の例の男の正体はレベル6の囚人?Zの片腕を落とした人物!ローとの関係について

reinootok 


新世界編に突入後、話題になっているのが

新七武海の『例の男』について。


この人物が映画FILMZのネオ海軍Zの腕を

切り落とした張本人であり、新七武海の

新しい戦力と見られています。

この人物がどういう人物なのか、

考察してみました。

Sponsored Link

まず、現時点で分かる内容をまとめてみると


●9年前海軍大将であった

 Zの腕を切り落とした程の実力


●1年前に七武海に加盟

●Zはこの男が七武海加盟に

 失望して、海軍を引退


といった感じ。


トラファルガー・ロートの意外な接点?

torafaruga 

ちなみに、ローは『ロッキーポート事件』の

首謀者
として、七武海加盟後もかなり話題に。


ポートとは港のことであり、Zの生まれ

故郷は軍港であったことから、

Zの腕が切り落とされた事件が

ロッキーポート事件の可能性が考えられます。


しかし、当時ローは17歳ということで、

海軍大将であったZの腕を切り落とす腕が

あったかは不明ですが、少なくとも

『例の男』と呼ばれる人物が共犯なら話は別。


ドフラミンゴという超大物の部下で

あったことから、四皇カイドウとも

つながりがあります。


よって、海軍大将並みの実力者を仲間にする

コネクションは十分に考えられるでしょう。

Sponsored Link

例の男はレベル6の囚人?

sengoku_level6 


次に、『例の男』はレベル6の

囚人ではないか?
という噂について、

考察していきます。


まず、冒頭にも書いたように、

9年前に海軍大将であったZの腕を切り落とす

人物であることから、昔からの

実力者であること。


また、頂上決戦などには出場していない人物。


決定的なのが、センゴクがレベル6の囚人を

取り逃がした事実を隠すように

命令されたシーンです。


この直後、マリージョアの裏側では

ドフラミンゴがモリアを

始末しようとしていますね。


つまり、「新しい七武海をレベル6の囚人に

置き換える」
という伏線なのでは

ないでしょうか。


例えば、天竜人または、CP-0が新たな

七武海の人物加入を見据えて、

ドフラミンゴに命令を下したとか。


いずれにせよ、何か意味深な描写で

あったのは間違いありません。


もっというと、すでに登場した

人物なのでは?とも噂されていますね。


たしかにその方がインパクトも大きいことは

間違いないので。


ただ、該当するキャラクターが

見当たらないのも事実なので、真相は不明。



今後ドレスローザ編が進むに連れて、

新七武海の例の男が登場する可能性も

十分ありえます。


Zの腕を切り落とした実力はどれほどのもの

なのでしょうか。


また、どんな悪魔の実の能力なので

しょうかね。


【追記】


2014年8月30日の放送で、

「ワンピース “3D2Y”エースの死を越えて!ルフィ仲間との誓い」

という内容で、ルフィの2年間の修行中のエピソードが

描かれるようですね。


以前にもこちらの記事でも話題にしました。

⇒バーンディ・ワールドの能力について


その敵である「バーンディワールド」という

人物がレベル6の元囚人であるという事も

明らかになっています。


ここでのエピソードを踏まえて、現在の七武海の

最後の1人である『例の男』との接点なども

描かれる可能性もありますね。


今回の2時間スペシャルの放送は尾田栄一郎先生が

書き下ろした内容とのことで、本編との整合性も

計算されたものであることは間違いないでしょう。


詳細な情報が分かり次第追記しますので、

お楽しみに。

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ