リッキーの正体はリク王の真相について!ドフラミンゴとの関係は?

ドレスローザ編に入り、様々なキャラクターが

登場してびっくりしている人も多いのでは

ないでしょうか?


ドンチンジャオだったり、キャベンディッシュ

であったり、バルトロメオだったり、

様々なキャラクターが登場してきて、

凄いことになっていますね(笑)


ドレスローザ編だけでも、かなりの伏線が

あるようですので、今回はまず、リッキーに

ついて考察してまいりましょう。

Sponsored Link

リッキーの正体は?

ricky_op 

まず、リッキーは『元剣闘士』となっており、

昔は剣闘士ですが、一方で、バトルロワイヤル

にも参加しているので、

何らかの事情があることが伺えますね。


リッキーの正体を考えてみると、

ズバリ『リク王』なのではないか?

と考察してみました。


「ん?どういうこと?」と思ったかも

しれませんが、1つずつ解説していきます。


まず、リク王とは、ドレスローザの元国王で、

ドフラミンゴの前に国を治めていたいた人ですね。


たまに、「リク王」という名前が出てきますが、

これは、リク王のことを国民が忘れていないので、

ドフラミンゴの部下によって

「おもちゃにされていない」ということです。


この他にもいくつか根拠があります。


●レベッカとの思い出がある

●レベッカに対して謝罪の気持ちを持っている

●ドフラミンゴの事を恨んでいる

●高齢であると予想

●リッキーという名前から、「リク王」を連想



このことから、リッキーはリク王ということが考えられ、

レベッカの祖父であるということになります。


ドレスローザ編とアラバスタ編の共通点として、

ドフラミンゴとクロコダイルの共通点についても

こちらで話題にしました。


ドフラミンゴとの関係についても

お話していきましょう。

Sponsored Link

ドフラミンゴとリク王の関係は?

dfla_rik 


ドフラミンゴは外部からやってきて、

ドレスローザの国王になりましたので、

リク王との関係は、現在の国王と

元国王という関係になります。


しかし、それだけではなく、ドフラミンゴは

ドンキホーテ一族であり、天竜人の末裔

あることも分かっています。


元々ドンキホーテ一族が900年前の歴史の中で、

ドレスローザから聖地マリージョアへ旅だったのでした。


そして、ドフラミンゴが900年後になって、

ドレスローザへやってきて、ドレスローザを

のっとったことから、900年ぶりにドンキホーテ一族が

ドレスローザの国王となったということになります。


このように、ドレスローザ編は

ドンキホーテ一族vsリク王といった因縁があり、

言い換えると、天竜人vsDの一族という

構図にも見えてきます。

(こちらについては後ほど詳しく

 書いていきます。)


こういった壮大なスケールはやはり、

尾田先生はすさまじい構成力だなあと

研究家も度肝を抜かれますね。


ドレスローザ編について、何かわかれば、

追記していきますので、どうぞお楽しみに。


【追記】ドフラミンゴとリッキーの関係について

riku_dfla 

まずリッキーについては、リク王だと

判明しております。


このため、ドフラミンゴとリク王との

関係は国王と元国王という関係で

あることが分かっています。


また、ドフラミンゴがリク王

を操って、国民や兵士たちを

傷つけさせたのも分かり、

リク王はドフラミンゴに国を

奪われた上に、汚名も着せられた

憎い敵だということにもなるでしょう。


ドレスローザ編が佳境に入ってきて

ドフラミンゴが今後はどのような

最期を遂げるのかは分かりませんが、

ワンピースの歴史上かなりの悪役と

して描かれているので、ろくな最後に

ならないのではと予想しています。


ドフラミンゴについて、何か分かり次第

追記などしていきますのでお楽しみに。

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ