ロビンがテキーラウルフに飛ばされた理由は?革命軍で2年間活動?




考古学者のニコ・ロビンが新世界編に入って、

色々と謎が多いのはファンの間でも気になって

いるところだと思います!


特に革命軍と一緒に活動していたので、

その裏側が非常に気になるところでは

ないでしょうか。


そもそも、ロビンがどうして革命軍に

飛ばされたのか、その“理由”についても

考察していきましょう!

Sponsored Link

テキーラウルフに飛ばしたくまの狙いは?





シャボンディ諸島編の中で、七武海の1人

バーソロミュー・くまが麦わらの一味を

全員バラバラにさせてましたね。


しかも、後日談として、くまは革命軍の

幹部であることを告白していました。


つまり、くまは麦わらの一味、

1人ひとりに対して、目的を持って

指定した場所に飛ばしていたという事に

なるでしょう!


となれば、ロビンが東の海のテキーラウルフに

飛ばされたのも、くまやドラゴンの何かしらの

意志があるのかもしれませんね。


例えば、革命軍と一緒に活動をさせるのなら

本拠地「バルティゴ」に飛ばせばいいと

思いますが、どうしてわざわざ東の海の

テキーラウルフに飛ばしたのでしょうか?





そもそも、テキーラウルフってどんな所かと

言うと・・・

各国から集められた犯罪者-

または「世界政府」への加盟を拒んだ国の

国民達・・・


という紹介がなされていましたね!


東の海にて、天竜人の命令で700年以上も

前から巨大な橋の建設がなされていました。


おそらくですが、くまとしてはロビンに

この島の出来事を見せたかったのかなあと

予想をしています!


以前にも「かつて栄えた巨大な王国」は

ルフィたちが生まれた「ドーン島」である

ことは伝えてきましたね!

⇒かつて栄えた王国の名前


東の海は最弱の海で、平和の象徴とも言われて

いますが、実際のところは、ドーン島が

その島だったと予想をしてきました。


テキーラウルフで巨大な橋を建設してるのも

このドーン島と関係しているのかもしれない

ですね。



ロビンは⇒「革命の灯」と言われていましたが

革命軍に必要な人間であるのなら、本拠地の

バルティゴではなく、テキーラウルフを

経由させたのも、革命をするに当たり

ロビン(または麦わらの一味の誰か)に

天竜人達がいかにひどいことをしているのか

知ってもらう必要があったのだと思います!


その後、革命軍の仲間がロビンを迎えて

おそらく本拠地のバルティゴへ送って

いっていたと思われます。


次に、バルティゴでは何が行われて

いたのでしょうか?

Sponsored Link

ロビンは革命軍と何してたの?


ドレスローザ編の中で、サボとコアラが

ロビンについて少し話をしているシーンが

ありましたね。





革命軍と一緒に何かしら活動をしていた事は

間違いないでしょう!


ロビンといえば地図から消えた島「オハラ」

の生き残りであり、⇒世界中でただ一人、

ポーネグリフを読める人間
だと思います!


ドラゴンにそのポーネグリフの内容を

伝えたということが考えられるでしょう!


ドラゴンの目的は世界政府をひっくり返す

ということを本気で考えてる人物であり、

ポーネグリフの内容を知ることがその近道

と思ったのは間違いないでしょう!


もう一つは革命軍の活動内容などをロビンに

見せて、麦わらの一味に還元して欲しいと

考えているのではないでしょうか。


なんとなく、会社の研修みたいなイメージ

にはなりますが(笑)



最後に、革命軍がこれまで見てきた

ポーネグリフをロビンに共有して、

それをロビンに読ませていたのかも

しれません!



おそらく、これが革命軍がロビンを必要と

していた最大の理由
だと思ってます!


革命軍といえば、これまでもたくさんの

島を自分たちの領土としてきたので、

そこでたくさんのポーネグリフを

発見したのかなあと思いますね!


それを読めるのは全世界では

ロビン1人しかいないとすれば、

正に「革命の灯」といえるのでは

ないでしょうか。


まぁ、こちらもあくまで予想でしか

ありませんが(笑)


まだロビンがじっくり腰を据えて

革命軍での活動について話をする機会が

ありませんが、今後は少しずつ明らかに

なっていくのではないでしょうか。



1つだけ確定的なのは、くまの身に何が

起きたのかをロビンは把握している事は

間違いないと思われますね。


シャボンディ諸島を出て、魚人島へ

向かっている中で、くまの話になり、

ロビンは何か物思いにふけってました。






簡単にまとめてみると・・・

  • くまの身に何が起きたか?
  • どうして麦わらの一味をバラバラにしたか?
  • 革命軍は何をしようとしてるか?
  • ドラゴンの悪魔の実の能力は何か?
  • ポーネグリフには何が書いてあるのか?

  • などなど、情報共有が行われたのでは

    ないでしょうか。


    また、ロビンは革命軍の幹部たちと修行も

    行い、かなり強くなったのかなあと

    予想もできそうですね!


    ということは、ロビンはすでに革命軍の

    幹部の一員として認められていることも

    十分に考えられるでしょう!


    シャボンディ諸島でロビンを追いかけてた人は誰?


    管理人がすごく気になっていたこととして

    新世界編に入った時に、ロビンを追いかけて

    いた人物が気になりました!


    そう、ロビンは誰かに追いかけられて

    いたのです!





    おそらくはCP-9のような世界政府の

    役人だと思いますが、ひょっとすれば

    CP-0という可能性もあるでしょう!


    世界政府としては最も危険な人物として

    要注意人物として扱っているので、

    ロビンを見つけたらすぐに捕まえようと

    考えているのかもしれません!


    ただ、世界政府以外でもロビンを狙ってる

    人たちもひょっとすればいるのかも

    しれませんので、その辺りも分かり次第

    別途書いていこうと思います。


    まとめ


    ロビンがどうしてテキーラウルフに

    飛ばされてしまって、革命軍でどのような

    活動をしてきたのかお伝えしてきました!


    管理人的にはロビンが革命軍と活動してたのは

    「研修」みたいなものかなあと思ってます(笑)


    今後の新世界編が進むに連れて、ロビンの

    研修の成果が発揮されていくのかも

    しれません。


    ぜひ、その辺りについても今後の新世界編で

    語られる日を楽しみに待ちたいと思います!

    Sponsored Link

    最後までお読み頂きありがとうございました

    もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
    ご協力よろしくお願いします。

    この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

    2 Responses to “ロビンがテキーラウルフに飛ばされた理由は?革命軍で2年間活動?”

    1. 隆明 より:

      以前にも書きましたが、サウロと悪人に利用されることが避けられない
      考古学者は、青キジの立場からしたら放置出来なかったと納得をすることにしました。 革命軍だから「お咎めなし」にしたのではなく、悪人に
      利用されることなどあり得ない革命軍は放置しても問題はないと青キジは
      判断をしたのかもしれません。 麦わらの一味の例ですが、ロビンは
      ポーネグリフの情報を他の一味には誰一人として話していませんし。
      ただ、ロビンには何かしらの救済は必要かなとは思います。
      青キジがサウロの遺志を継ぎ、麦わらの一味に加わり、世界政府に戦いを挑むというのも面白いのではないかと。

      • 管理人 より:

        >青キジがサウロの遺志を継ぎ、麦わらの一味に加わり、世界政府に戦いを挑むというのも面白いのではないかと。

        この可能性は僕はかなり高いと思ってます。いずれは青キジはルフィ側になるのかなと!

        それはサウロの意志でも有り、オハラの終焉を見届けた海兵として、青キジなりのケジメになるのじゃないでしょうか。

        ロビンのポーネグリフの情報が凄く気になりますが、確かに、彼女が救われる日が訪れて欲しいとも思ってます…

        あまりにも酷い過去ですしね!

    コメントを残す

    このページの先頭へ