ワンピースネタバレ955話最新話確定あらすじ考察!ルフィはビッグマムと戦わずロックスと最終回までの流れ

955話では、

・カイドウ、ビッグマム連合軍の狙いは?
・ホーキンスの野望と、ドレークの真の狙いとは?
・ルフィは本当にカイドウに勝てるのか?
・ナンバーズの実力はどれくらい?


この辺りについて、詳しくお伝えしていきます。

955話のネタバレ考察について、見ていきます。

Sponsored Link

カイドウとビッグマムが組んだ今後の展開について

onigasima

前回までのあらすじはこちら。
⇛954話ネタバレ記事はこちら


955話では、なんと言っても

カイドウとビッグマムが同盟を組んだことです。


これが何を意味するかというと、

百獣・ビッグマム海賊団 vs 麦わら連合軍


という構図です。


そもそも、2人は仲が良かったのが伺いしれます。

お酒を酌み交わして、腹を割って話をしてますね。


しかも、過去にビッグマム、カイドウは

同じ船に乗っていたのは周知の事実です。


今回のワノ国編では、ビッグマムとカイドウの2人を討伐する、

というとんでもない展開になりました。


カイドウだけでも相当手強いのに、

そこに加えてビッグマムも加わります。


「龍に翼を得たる如し」ということわざの通り、

ただでさえ強いカイドウ(龍)が翼(ビッグマム)を仲間にして、

全世界的に見ても、異常事態です。


しかし、今回の鬼ヶ島での戦いはそこがネックにもなると思われます。


指導者が2人いると、大概意見の食い違いが起きたり、

信頼関係がなければ、隙ができてしまうので、

そこを付かれてしまうということが考えられるからです。


カイドウの弱点というのは、
「酒を浴びるほど飲んでいる」
ところと、ビッグマムの方は、
「マザー・カルメルのトラウマ」
「お菓子が食べれないこと」

です。

スサノオ神話になぞらえて、ヤマタノオロチ退治がモデルになっていれば、
カイドウに酒を飲ませたところを不意打ちする、
というのが最も効率的な倒し方だと思われます。
(少年誌的には微妙な流れですが…)

ビッグマムはお菓子を食べさせず、
食い患いの状態を起こして、
爆弾を食らわせるというホールケーキアイランド編で、
失敗した方法も一つです。

チームプレーが重要になってきますが、
メインとしては、

ルフィvsカイドウ
ルフィvsビッグマム


この辺りが連戦で続いていく可能性もあるかもしれません。

ただ、一番の目玉としては

ルフィvsカイドウ


です。

ビッグマムと戦うのかは正直なところ、まだ微妙なラインだと考えています。
Sponsored Link

ルフィはビッグマムと本当に戦うのか?

スクリーンショット 2019-07-14 8.48.08_s

なぜなら、これまでルフィが戦ってきた敵というのは、

ルフィが戦う理由があったのです。


クロコダイルなら、アラバスタを潰そうとしていて、

仲間であるビビを助けるために戦いました。


ドフラミンゴは、レベッカ達のドレスローザを支配しており、
そこを解放するためにルフィは戦いました。


「仲間のために戦う」というのがルフィが一貫しているところですが、

カイドウはワノ国を支配しており、モモの助から直接頼まれたので、

間違いなく戦うことは確定してます。


…しかし、ビッグマムはというと、
ホールケーキアイランド編で確かにサンジを一時的に
取られてはいましたが現時点では特にこれといった戦う理由は見当たりません。

むしろ、ビッグマムがお茶会を邪魔されて、
一方的にルフィに対して怒りをかっている状態です。

ルフィ達としては、あまり関わりたくないというのが正直なところでしょう。

なので、管理人の最終的な予想では、

ルフィはビッグマムとは戦わないという流れになると考えてます。

「戦う理由がない」

からです。

なので、ビッグマムをルフィはなんとかして味方につけるか、
カイドウを裏切らせるような展開に持っていくと思われます。

その方法はまだ具体的にはわかりませんが、

ビッグマムの中で、

カイドウ << ルフィ

という利害関係が働いた時に、
すぐに裏切るものと思われます。

意外にビッグマムもゲンキンなので、
ころっといく…ということもあり得ると考えてます。
Sponsored Link

ホーキンスの野望と、ドレークの真の狙いとは?

スクリーンショット 2019-09-11 17.30.45

前回、954話でのホーキンスの告白によって、

衝撃の事実が明らかになりました。


元々、アプーがカイドウの部下になっていて、

キッドとホーキンスの2人をカイドウに従わせようと、

計画されていたのでした。


生存率が0%ではあったため、

一旦従ったふりをしたホーキンスですが、

ルフィやロー達が同盟を組んで、

そこにある意味で”賭けた”のだと思われます。


つまり、ホーキンスがワノ国に来た本当の目的は、

「カイドウを倒す」

ということで一貫していて、

そのためには、必ずしも自分である必要はない(というか自分では無理)ということです。


これは、ホールケーキアイランド編で、

命がけでルフィに協力した、「カポネ」と状況が似ています。


カポネがビッグマムを殺すために、

マザー・カルメルの写真を破壊して、

不意打ちをするという計画を持ち出しましたね。

(結局は、失敗しましたが…)


火祭りでも、同様にカイドウを倒すために、

超新星達が全員で力を合わせて、

弱点をあぶり出して、攻撃するということが描かれるはずです。

(それでうまくいくとは限りませんが…)

いずれにせよ、総力戦になることは変わりません。

ルフィが本当にカイドウに勝つことが可能なのか?


ワノ国編の一番の注目ポイントは、

なんと言ってもルフィがカイドウに勝つことができるか否か、

ということでしょう。


カイドウについては、
趣味が自殺であり、四皇・海軍に自ら捕まりにもいきましたが、
死ぬことはできませんでした。

「死ぬことができない」

ということがカイドウ自身が臨んでいることでもありますが、

成し遂げることができないのです。


それほどまでに、カイドウが謎すぎるほどの、

強靭さを持っていますが、ルフィも傷一つつけることができませんでした。


「無敵」とも言えるカイドウに対して、

唯一傷をつけることができたのが、

「閻魔」を使って(おでんの手によるものと思われますが)

腹の部分に傷をつけることができました。

このカイドウの右腹部分です。
スクリーンショット 2019-09-11 18.43.50

この傷と同様のダメージを与えることができるのは、

覇気

「流桜」

のみです。


ルフィが現在、ヒョウ五郎の下で、

この覇気をマスターしようとしていますが、

この覇気を駆使できるようになれば、

カイドウの鱗を破壊できるようになり、

一気に勝機が見えてくるものと思われます。


また、映画「STAMPEDE」がヒントになっていると、

以前の記事でもお伝えしてきましたが、

バレットにルフィがどのようにして勝ったのか、

というところがカイドウ戦の鍵を握ると思われます。


バレット一人に対して、

クロコダイル、ロー、サボと色んな人間が力を合わせて、

最終的にルフィの攻撃で倒すことができました。

(また、エースのビジョンが出てきたりもしました)


チームの支えがあって、最後はルフィの能力が開花して、

勝つことができるということなのです。


ワノ国編で同時期に公開している「STAMPEDE」での展開は、

間違いなく本編にも影響してくると思われます。


カイドウもバレット同様に、孤独な人間であり、

最強なのは間違いありません。


カイドウに対して、

ゾロ、ロー、マルコ、ヒョウ五郎、赤鞘9人男、

キッド、ホーキンスなど、

仲間全員が力を合わせて、カイドウの弱点をついて、

最終的にルフィがカイドウを倒すのだと思われます。


もはや、麦わら連合vsカイドウ

という流れになるのだと思われます。

⇛ワノ国編での結末について考察

ビッグマム海賊団の全メンバー一覧はこちら。
⇛ビッグマムのメンバー一覧まとめ!

黒ひげが22億ベリーになった真相とその実力について!
⇒黒ひげが22億ベリーになった真相、その意味とは?

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

3 Responses to “ワンピースネタバレ955話最新話確定あらすじ考察!ルフィはビッグマムと戦わずロックスと最終回までの流れ”

  1. kuro より:

    魚人島をビッグマムが縄張りにしてるから戦うって言ってなかったっけ?

    • 管理人 より:

      確かにそうなんですけど、

      だからこそホールケーキアイランド編につながったと思います。

      現時点では、ビッグマムは魚人島への支配に対して執着はなく、
      どちらかというとビッグマムの方が一方的に恨んでいるように見えます。

      アラバスタ編でのクロコダイル、ドレスローザ編でのドフラミンゴのように、
      ルフィから率先して戦いにいくほどの理由にはなってないと感じます。
      (だから、サンジだけ連れて、ルフィたちはビッグマムから逃げたんだと思います)

      そこまで戦うほどの明確な理由が今現在ではないかなと管理人は考えてますよ。

  2. ギガプリン より:

    今回の戦う理由がないから、ビックマムとは戦わない。は、戦う理由はあると私は思います。それは、魚人族との件があるからです。それに、戦って、ビックマムとの対立の関係を1度壊さないと、カタクリといずれ仲良くする。事が出来なくなるからです。(プリンも)なので、今回戦って、勝って関係性が変わるのでは?と考えています。

コメントを残す

このページの先頭へ