カイドウ

カイドウの能力と仲間になる可能性を考察【ワンピース】

確定ではないが、カイドウはリュウリュウの実幻獣種モデル“龍”であることは間違いないと考えている。それを踏まえたうえで、カイドウの能力者としての能力を考える。

カイドウの熱息や飛行能力以外の特殊能力を考えてみた

カイドウの戦闘描写は少ないが、おでん城を吹き飛ばしたボロブレスや飛行能力を有している。

正直これだけでも脅威だ。ワンピースの世界では飛行能力は非常に脅威だ、尚且つボロブレスを連発すれば、その気になれば、荒野をいくらでも作れるだろう。

いうなら、カイドウの龍形態は、熱線と飛行能力を有しているというが、果たしてそれだけだろうかという事だ。

例えば、同じ四皇であるビックマムはソルソルの実の能力者だ。

その能力の内訳は、
・臆した物の寿命を奪う
・プロメテウス炎
・ゼウスの雷
・ナポレオン
・ゼウスやプロメテウスに乗っての飛行能力
・ソウルに分け与え、非生物に命を与える
等に応力が広く高いといえる。

そう考えると、ゾオン系幻獣種とはいえ、カイドウの能力の出来る幅が少なく感じる。

だからこそ、なにか出来るのではと考えたのが理由だ。

カイドウは雷を操る?

幻獣種はゾオン系と違い、それぞれの固有能力があると考えているのが私の見解だ。その中でも、龍となれば出来ることも幅広いと考えた。

その一つが、天気を操ると言うことだ。カイドウが龍としての姿を現したとき、どこからともなく黒い雲が現れて、雷がなっていた。

もしかして、これは龍としての固有能力かもしれないのだ。

カイドウはこの雷と雷鳴八卦という技から、雷といった天候を操ることが出来るのではという事になるかもしれない。

モンスターハンターに出てくるアマツマガツチの様な天候を操りながら、ボロブレスを発射しまくる。うむ、正に地上最強の生物といえる。

カイドウは暴風を操る?

落雷とくれば、次は暴風だ。そう、強大な風を操るのもカイドウの特殊能力ではないかということだ。

竜巻、台風、タイフーン、サイクロン、ハリケーン、等々。世界中ではこういった自然災害が各地で猛威を振るっている。

なれば、龍となったカイドウも暴風を操れるのではないだろうかということだ。

そうなると、カイドウは熱線、落雷、暴風を繰り出しながら、島を楽々に滅ぼせることが出来る。

龍の無限の可能性?

龍はドラゴンと名前が違うが、実質は同じものであり、創作作品ではドラゴンは破格の扱いを受けており、様々なバトル系創作作品でドラゴンを冠した存在が現れてないことはあるだろうか?

断じてないといえる。ドラゴンボールは言わずもがな、ドラゴンボールから出てくる神龍やポルンガの存在として、大きく作品に関わっている。ナルトでは水龍弾の術や木遁の術で木龍が出て、ブリーチでは大紅蓮氷輪丸などの龍をモチーフにした卍解が出ている。

このように、バトル系創作作品で、龍の存在は本当に欠かせない存在といえよう。

なれば、龍を拡大解釈してみよう。その一つが、カイドウがもう一つの段階を持っているということだ。

カイドウの龍形態は進化する?

主人公ルフィはゴムゴムの実から、ギア2、3、4という風にまさかの進化形態を編み出してきた。

なれば、カイドウにも龍から進化する形態があるのではということだ。

ゾオン系は基本的に、人型、獣型、獣人型という三型に分けられる。

カイドウはフリーザの兄、クウラの様な最終形態よろしく、もう一段の強化形態を持っているのではないだろうか?

ルフィのギア4は武装色の覇気をまとうことで、変身できたように、カイドウの本気は武装色と龍の姿を兼ね備えた獣人形態ではないだろうか?

それこそ、正に最強の生物に相応しいとんでもないおっかない姿を現すのではないだろうか?

獣人形態を見せていないからワンチャンありうる可能性

ルッチはルフィと勝負で獣人形態で戦いを繰り広げた。カイドウはまだ獣型にしかなっていない。

ちなみに、キング、クイーン、ジャックも獣型にしかなっていない。ページワンは獣人形態を診せた。

獣人形態は両方の形態をバランス良く取った形態であり、間違いなくカイドウは獣人形態になるのは確定的に明らかだ。

となれば、ワノ国でルフィは獣人形態カイドウと戦うが、ここからさらにギア4の様に武装色の覇気を応用した、フルパワー状態になるかもしれない。

カイドウはワノ国で倒されるのか?

ワンピースに出てくるカイドウを倒す為に兎丼採掘場で流桜を会得したルフィ。花の都に戻ることなく、このまま鬼ヶ島へ向かう事になりますが、やはり今のワノ国編でカイドウを倒すということなのでしょうか?

ワノ国編でカイドウを倒すという事は、今度カイドウは本編で出る事が無いという事なのでしょうか?

今回はワノ国編でカイドウを倒した後とその後本編の出番について考えていきます。

そもそもカイドウを討つことに決めてリアルで約7年経っている。

そもそもの話なのですが、カイドウを倒すのはパンクハザード編が終わる直後、ローが打倒カイドウの為に、ルフィへ同盟を持ち掛けたのが明かされたのが始まりです。

その後、ルフィはドフラミンゴのスマイル製造工場とドフラミンゴ自身を打倒して、遂にカイドウをブちぎれさせる事に成功します。

しかし、ゾウ編にてこのままワノ国編へ入ると思いきや、サンジの結婚阻止の為に役2年程ホールケーキアイランドと世界情勢編に入ります。

二年前の秋ごろにワノ国編へ突入したので、ワノ国自体がパンクハザード編から6年も経っています。

管理人が言いたいのは、2013年にローが同盟の話の中でカイドウを共に倒さないかという誘いをしてから既に7年の2020年でようやく鬼ヶ島を突入と話を進めました。

こうなると、普通に考えればカイドウを倒すのにここまでの時間が過ぎ去ったといえます。

週刊少年ジャンプで7年という期間は35巻刊行できますね。そう考えると、カイドウといよいよ二度目とはいえ、直接対決になるという事です。

後数年ワンピース完結であればカイドウは終盤の敵キャラ

そして、なによりワンピースの完結カウントダウンがなされているとなれば、カイドウは事実上本編ストーリーの終盤で戦うボスといえますね。

ワンピースをRPGとしてみれば、終盤のボスキャラといったところでしょう。

つまり、カイドウを倒すのは今年ではないかと思います。

ビックマムと違い明らかに出番が少ない

ここからは仮にカイドウを倒せた場合を考えていきます。

カイドウを倒せたとして、やはり気になるのが今後の出番という事です。何故出番があるのか考えると、ルフィが倒した各章のボスキャラというのは生きているのです。

例えば、アルビダ、モーガン、バギー、Mr.3、ワポル、クロコダイル、ベラミー、エネル、フォクシー、ルッチ、モリア、シーザー、ドフラミンゴはアニオリや扉絵連載でその後の動向が描かれています。

フォクシーは本編ではなく、アニオリで出ていますが、モーガンやエネルは再登場する可能性があると思いますし、他のボスキャラはまず間違いなく今後も出てくる可能性が高いといえます。

なれば、四皇カイドウがワノ国で倒されたとしても、生きているのであればルフィへの復讐を考えても可笑しくはありません。

カイドウは倒すのではなく共闘路線になる?

最後になりますが、もしかしてですが、カイドウと敵として相まみえる事はないかもしれません。

可能性ですが、クロコダイルの件もあったので、共闘があるかもしれません。

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル