麦わらの一味

ブルックの変遷と結末

骨と言われたブルック

管理人は、アニメ、漫画、ゲームに限らず、多くの人間が出ている以上、キャラの人気に偏りが発生するのは、人の世の常といえます。

要するに、ファンが多いキャラもおれば、それよりもファンが少ないキャラも同時に存在するという事です。

実際にワンピースは公式でキャラの人気投票を何回か開催しています。

そして、その中で、麦わらの一味にもキャラ人気に偏りが発生します。

そう、今回の考察の主役であるブルックの変遷と結末について書いていきます。

骨と呼ばれたブルック

まず、ブルックの人気は白骨死体が喋るというすさまじいキャラです。

白骨というのは正に死の象徴であり、生きているファンからすれば、そもそも矛盾しているキャラといえます。

喋る白骨死体に人気が集まるのは、どう考えても生きている人間からすれば、嫌でしょう。

ましてや、もしブルックが美少女キャラの白骨死体だった場合、骨になれば、男か女かの見訳もつかないでしょう。

というよりも、ワンピースに限らず、漫画、アニメ、ゲームに出てくる女性キャラは、美少女、美女というステータスを持ってこの世に誕生します。

つまり、可愛い、綺麗、美しいと言われるのは女性を表するステータスといえます。

それがいくら美少女といえど、白骨死体になれば、誰が好きになるのでしょう。

数年前に放送されたゾンビランドサガも、一応はゾンビですが、肌の色が青白いだけであって、完全な白骨死体として世に出ていません。

この様に、管理人としては、男性を表するステータスがカッコいい、たくましい、頼もしいと考えているので、まだブルックが男の分、男よりも見た目を重視する女するよりもまだましといえます。

しかし、そうであっても、ブルック関連のプライズは、ハンコックやエースやローよりも少なく、どうあがいても、ビジュアルでは人気が出ないのです。

ブルックの変遷

なので、管理人としては、ブルックの人気はビジュアルではなく、行動を伴う事で人気を上げるしかないと考えて居ました。

見た目が動く白骨死体なので、どうあがいてもビジュアルで勝ちは取れません。

だからこそ、ブルックの活躍は行動に集約するしかなかったのです。

そして、ブルックの評価が大きく動いたのは、やはり二年後のホールケーキアイランド編でしょう。

ブルックは相棒として、ペドロを信じ、なんと単独でロードポーネグリフの写しに成功します。

更には、ビックマムとタイマンを張り、負けるもその存在感を魅せ付けました。

そして、どさくさ紛れ、マザーカルメルの写真を破壊、ゼウスを断ち切るなど、かなりカッコいい活躍を見せました。

ブルックの今後の活躍

ブルックはいわば、活躍が二年後に集約されているといえます。なにせ、登場が二年前の終盤であるスリラーバーグ編なので、ここからブルックは株を上げざるしかないと思います。

特に個人的にはブルックの活躍は、ビックマムの撃破に貢献すると考えています。

 

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル