カタクリ

カタクリがワノ国に来ていないのは、なにか理由があるのか?

カタクリがワノ国に来ていないのは何故か?

ホールケーキアイランド編で、妹ブリュレが生み出した鑑世界ミロワールドで、ルフィと激闘したカタクリ。

鏡餅、流れモチ、雨垂れモチ、柳モチ、かくもち、モチ突き、力持ち、焼きモチ、ザンギリモチなど、鋭利でないモチを洗練した技にまで昇華し、レイリーですら体得していない未来予知を使う将星カタクリ。

もし、カタクリが心変わりしなければそのまま勝負は決まっていたと考えられる程にルフィ以上の強敵でした。

そんなカタクリがこのままフェードアウトとは考えられませんが、続く次章ワノ国編では姿を見せていません。

それは何故なのでしょうか?

カタクリは怪我の為の療養だけで、留まっていない。

まず、カタクリはホールケーキアイランドの本拠地であるホールケーキシャトーに居るのは間違いないでしょう。

ビックマムが滝に飲み込まれた時、次期船長にカタクリを推すダイフクの姿があったので、彼がホールケーキアイランドを離れた訳ではないようです。

なにより、ルフィ戦のダメージと自らの脇腹を土竜で刺したダメージもあり、航行は出来ないでしょう。

しかし、カタクリが残っているのはそれだけの事ではないと考えられます。

四皇という看板が崩れる危険性

管理人からすれば、いくらカタクリが怪我をしていたとしても、動ける様であれば、現在ビックマムが居ないホールケーキアイランドで一番頼りになる男だと言えます。

何故、頼りになるのかはビックマムが居ない事でそれをチャンスだと考えている人間たちが居ないとも限らないのです。

そう言うなれば、ビックマムを憎む人間たちです。

そもそも、ビックマムはお菓子の材料を手に入れる為に、国を滅ぼすことに躊躇が全くない極悪人です。

それに昔のエルバフの件もあります。

ですが、今日までビックマムは恨みを晴らされずに生きています。何故なら、68年間誰も奴を倒せなかったからに他ならないのです。

しかし、カタクリとクラッカーがやられ、ジンベエもカポネもジェルマも取り逃がし、ホールケーキアイランドはかなりの惨状です。更に付け加えるなら、自分自身へのテリトリーというこの上ないエリアから取り逃がしたのです。

管理人がもし、ビックマム海賊団に恨みを持っているなら、これは好機と言わざる負えません。

ビックマムの圧倒的な強さに敵わないとみていた恨みある誰もが、今やビックマムの強さが揺らぎ始めたと思っていても可笑しくありません。

これは即ち、ビックマムへの報復の足音が出始めます。

ビックマム陥落は現実のものになるかはカタクリに掛かっている

故にビックマムとしても、世間に露わになった自分の醜態を取り戻すべく、ルフィへの侵攻を始めたのです。

そして、支配力の揺らぎが出始めた為に、恨みある人間達が徒党を組んで攻撃し始めているでしょう。

だからこそ、カタクリがホールケーキアイランドを全力で守り切らないといけないのです。

カタクリの強さなら、ザコ相手なら覇王色の覇気で一発です。

しかし、世界一の強国エルバフは世経でビックマムへの長年の恨みを晴らそうとも考えていますし、同じ四皇黒ひげも一気に攻め込んでくる可能性があります。

管理人としては、本編でホールケーキアイランドの近況が出る事はまず間違いないと思いますし、ルフィが居なくなったとしても、混乱が収まるとは限らないのです。

 

 

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル