麦わらの一味

ロックスの過去回想はいつ為されるのか?

残り僅かな回想があるキャラ

ワンピースの過去回想は、基本的に故人が登場する回想になっています。

ベルメールしかり、ヒルルクしかり、オリビアやサウロしかり、コラソンしかり、おでんしかり、、、既にこの世を去ったキャラばかりです。

そんな過去回想は恐らく、ロックスにスポットが当たると考えられます。

何故なら、ロックスはワンピースの世界でもトップクラスに物語の根幹に関わりそうな人物なのです。

なんなら、その重要度は、ワンピース創成期のロジャーと同等に最重要なキャラなのです。

つまり、管理人はロックスに過去回想があるという事を断言しており、その過去回想はいつになるのかという事です。

今回はそのタイミングはいつになるのか考察していきます。

ロックスの過去回想は最終盤なのは間違いない

ロックスの過去回想は当然、最終盤なのは間違いないでしょう。

つまり、物語の根幹に関わる最重要キャラと言っても、断言出来ます。

なにせ、あの海賊王ゴールドロジャーの最強の敵という触れ込みです。

白ひげは敵というよりも、殺し合う仲で奇妙な友情が芽生えた仲になりました。

しかし、ロックスに関して言えば、明確に敵対関係であったといえます。

いうなれば、ゴッドバレー事件以前からの因縁ある仲だったのではないでしょうか?

ルフィ対黒ひげに通ずるものではないかと。

ラフテル編の前半か中盤あたりに載せる

さて、そうなると、ラフテル編についても考察をしておかないといけません。

今のペースなら、2020年あたりで確実にワノ国編を終わらせるでしょう。

となると、ラフテル編はオダッチが4から5年以内に終わるなら、2022年からラフテル編が始まりそうだと思います。

そう考えると、2024年でワンピースは完結を迎えそうな計算になります。

つまり、あと二年以内にロックスの過去回想が読めそうになりそうです。

そして、2022年から2024年が最終章ラフテル編という事です。

今から、ラフテル編に備えよう

確実に、オダッチは2024年にワンピースを終わらせる計画を立てていると考えられます。

オダッチは20年以上に及ぶ連載生活で、億万長者ですが、身体に負担がかかり、休載の頻度が圧倒的に多くなっています。

しかし、ワンピースに関わる人間がものすごく多く、出来るだけ長く続けたい気持ちもあったと思います。

そんなオダッチがワンピースを完結させるといった以上、長きにわたるルフィの冒険に終わりが近づいているとひしひし感じます。

なにより、ロジャー最大の敵、ロックスの存在はワンピースが終盤に突入したといわんばかりです。

RPGではよく、ラスボスの正体や世界の根幹に関わるキャラは終盤で判明しますから、ロックスの過去回想はいうなれば、オダッチがこの世にワンピースを誕生させたという事に対しての解答編といってもいいでしょう。

故にロックスの過去回想が終わるまで、再度ワンピースの物語を再読してもいいとかんがえられます。

 

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル