麦わらの一味

800年前のワノ国とトキ来国したワノ国の文明について

800年前のトキの服装から見る文明のレベル

管理人は800年前の大昔からやってきたトキを見て、考えていた事があります。

それは、彼女が800年前の人間にも関わらず、時代に適応しているという事です。

しかし、ここで管理人はこう思いました。

トキの口ぶりから、おでんとの出会いの前に、何度か時代へ移り住んだと思いますが、であるのであれば、何処かで文明のギャップを感じなかったのでしょうか?

考えてみください、日本で800年前は鎌倉幕府が設立された中世時代です。

もし、鎌倉時代の人間が今の日本にタイムスリップすれば、凄まじい時代ギャップに苛まれるでしょう。

しかし、トキの服装や立ち振る舞いや念願のワノ国に来て、そこまで驚いている風に見えませんでした。

これはもしかすると、800年前と念願のワノ国ではそこまでの文明に差がないという事になりそうなんです。

どうして、差がないのでしょうか?

本来であれば、文明の発展が遂げられていたが…

800年という歳月があれば、ワノ国でも何かしら発展する何かがあったと思います

しかし、ワノ国は光月家により、鎖国国家に至りました。

それにより、ワノ国は外海との交流が一切無くなり、文明に発展が無かったと考えられます。

逆に言えば、ワノ国の技術力は800年前の時点で、かなりの技術力があったのではないでしょうか?

海軍本部が800年前の技術を物語っている

さて、管理人は以前の考察から、ワノ国の技術は800年前から外海との交流があり、その建築技術は現在に至るまで、続いていると思います。

その中でも、一際目立つのが、世界政府管理下にありながら、ワノ国の建築を模した海軍本部の存在です。

世界政府が樹立し、海軍本部が後に造られたと考えると、ワノ国の建築技術は800年前の時点で表から消えたと思います。

つまり、海軍本部の建築技術自体は、800年前のワノ国の技術を参考に造られたと考えられます。

しかし、そうにも関わらず、とても荘厳で威風が感じられる海軍本部の佇まいに、非常にワノ国の建築技術が優秀だと感じられます。

この先、ワノ国の出方次第では。

ワノ国はオダッチの中では、数ある登場した国の中でも、新世界でも最も重要な立ち位置にいるのはまず間違いないでしょう。

なにせ、おでんがラフテルに辿り着き、Dの意志や古代兵器、全ての謎を知った男の故郷で、ある人物を出迎える国にならなければならないと公言しています。

つまり、事実上、ルフィの航海はワノ国を終える事で、遂に冒険の終わりの入り口に立ってしまうと言えます。

ですから、ここから、怒涛のワノ国開国が全世界のニュースに駆け上がると思います。

となると、これまで、秘密裏に葬り去られたワノ国の建築技術も復活するのではないでしょうか。

そうなると、世界政府の立場は麦わらの一味によって大きく変化してしまうと考えられます。

それこそ、世界を取り締まる立場から、樹立の在り方を求められる立場に追いやられるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル