ワンピースネタバレ942話確定あらすじ予想と考察感想!トノ康死亡とオトコの能力覚醒の関係について

941話ではえびす町の人気者である、トノ康が磔にされており、

処刑される直前で、
「町民に対して謝りたいことが2つ」
「オロチに伝えたいことが1つ」

あると言ってました。

ちなみに、トノ康=丑三つ小僧であり、

白舞の大名、「ハリネズミの康」であることが発覚しました。

一体何を伝えるのか、この辺りも含めて、
942話では、

・トノ康が本当に伝えたいこととは?
・ルフィvsクイーンvsビッグマム
・トノ康とオトコの絆から分かる今後の展開について
・ビッグマムの”真の”役割について
・ホームデルvsアシュラ童子
・カイドウの真の正体について
・ミンク族とワノ国の侍との共通点とは?


など、この辺りの展開予想についてまずはお伝えしていきます。
942話のネタバレについて見ていきます。

Sponsored Link

ネタバレ予想1:トノ康が本当に伝えたいこととは一体何か?

スクリーンショット 2019-04-27 17.21.48

前回でも、トノ康が一体何を伝えたいのか、
こちらでお伝えしてきました。
⇛ワンピース941話でトノ康が処刑になった真の理由


トノ康が伝えたかったことが全部で3つあるとのことですが、
一体それは何なのでしょうか。

順番に見ていきます。

トノ康がお詫びしたいことその1:姿を表さなかったこと

スクリーンショット 2019-04-27 17.23.54

まず1つ目が、対象が「みんな」つまり、町民に対してです。


この辺りについては、前回の941話でお伝えしてきました。
町民にいいたかったことは、

「自分を慕ってくれた町民の前で姿を消していたこと」

が1つ目です。

オロチが「まさか生きていたのか!」とびっくりするくらい、
生きていたことを隠していました。

その間、カイドウの元で死んでいった人間もたくさんいたはずです。

その人達をある意味で見殺しにしてしまったこともあったはずですが、
だからこそ、元大名の康イエとしてはもっと早く姿を表したかったのだと思われます。

20年以上経ったタイミングで、しかも磔の状態で姿を表すというのも、
嫌だったと思います。


トノ康がお詫びしたいことその2:多くの人を救いたかったこそ

スクリーンショット 2019-04-27 17.27.50

2つ目は、「もっと多くの人を救いたかった」ということでしょう。

それはえびす町で実際にトノ康がやっていたことです。

自分が何もできずに、多くの人間の命が絶えていったのを見たときに、

さぞ悔しかったと思います。


トノ康がオロチに言いたいこと:オロチ幕府は必ず滅びるということ

スクリーンショット 2019-04-27 17.28.35

20年前におでんが言ったように、赤鞘九人男が滅ぼしにくると聞いていたと思われます。

オロチは今は幕府が安泰だと思っているかもしれませんが、
やがてすぐに滅ぼされる、といことを伝えたいのでしょう。


トノ康は死ぬことに対しては一切の躊躇はないようです。

伝えることをきちんと伝えきって、
悔いなくあの世に行けるということのようです。


ネタバレ予想2:ルフィvsクイーン…そして、vsビッグマム

スクリーンショット 2019-04-27 17.30.51

941話の展開で光画をルフィたちは見ていると思われますが、

その後の展開次第では、ルフィvsクイーンの戦いが見られるはずです。


ルフィが龍桜の覇気を使いこなした時、
クイーンの硬い肌を壊すことが可能になると思われます。

その時が来れば、ルフィの実力は一層上がることもそうですし、

何よりその後のビッグマムも味方をしてくれる可能性もありますあります。


ビッグマムは現時点では「おしるこ」を求めて、
兎丼に来ています。

だとすれば、クイーンのことも「おしるこを邪魔する人間」くらいに思って、
瞬殺してしまう可能性もあると思われます。
Sponsored Link

ネタバレ予想3:トノ康とオトコの親子関係から、今後の展開を考察

スクリーンショット 2019-04-27 6.18.35_s

トノ康が磔になって、処刑されるのを知った途端に、

オトコが一目散に走っていきました。


目の前でトノ康が死亡する展開になると思われます。

オトコも武士の子でもあるので、
モモの助と同様に何かしらの能力に目覚める可能性も考えられます。

・モモの助は見聞色の覇気を使って周囲の声が聞こえる
・お玉はきびだんごの能力で動物を操れる

などがありました。ワノ国編に出てくる子供達は何かしらの「能力」だったり、
「覚醒」が見受けられます。

「人の死」というのはそれをきっかけにして、
物事の展開が加速するということはよくあります。

例えば、キリスト教でイエス・キリストが十字架にして磔にされましたが、
ユダの福音書によれば、あれはユダがキリストの意志を汲んで”わざと”裏切って、
キリストの処刑に加担しました。

そうすることで、それ以降はキリスト教が爆発的に広まったのです。

人の死というのは、それをきっかけにして物事を加速させるのです。

それはゴールドロジャーもそうですし、
今回のトノ康もそうかもしれません。

娘のオトコがどんな嫌な出来事でも笑い飛ばすくらいの、
圧倒的な包容力を身に着けて、凹んでる人間を元気にさせる、
ということもあるかもしれません。

オトコだけでなく、他のワノ国の民衆たちも、
それだけ慕っていたトノ康が死亡したことで、
思わぬ力を発揮して、報復に燃えるという展開になるのではないでしょうか。


ネタバレ予想4:ビッグマムの”真の”役割について

スクリーンショット 2019-04-27 17.35.44

今回、ビッグマムがなぜか途中からワノ国編に参戦してます。

四皇の一人がこのような形でまさか登場するとは驚きです。

しかも、ビッグマムの強さはそのままで、
記憶喪失になっているという展開も非常に面白いです。

そんなビッグマムの役割というのは、
ずばりカイドウとの和解と、ロックスの復活(つまり前振り)という展開です。

四皇2人が身近に感じながらも、圧倒的な実力を見せた上で、

この後の展開で本物のロックスを見せていけば、

その実力は衝撃を受けると思われます。

ワノ国編の後で、ロックスに関しての展開が何かしら描かれるはずです。
⇛ロックス海賊団の全貌が明らかに…

カイドウの真の正体について

スクリーンショット 2019-04-27 17.39.11

カイドウの能力については未だに明らかになっていません。

龍の姿を見せましたが、鬼ヶ島の”鬼”を彷彿とさせていたり、
「結局、カイドウって龍なの?鬼なの?どっち?」
っとなってしまう人も多いと思われます。

結論からいうと、実は”鬼”の方が能力で、
龍の方が本来の姿ではないかとお伝えしてました。
⇛カイドウの真の能力について徹底考察

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ