ワンピースネタバレ964話965話確定最新話あらすじと考察!画バレからおでんの妻天月トキ(26歳)の正体と空白の100年の歴史の真相!

スクリーンショット 2019-11-29 15.41.45_s

964話ではいよいよおでんが航海に出て、

白ひげと共に船出をしていく話が進んでいきます。

そして、おでんの妻「トキ」が登場し、

彼女との出会いから、トキトキの実の能力の真相についても

詳しく描かれていきます。

そして、ロジャーとの邂逅へと向かう、

ワノ国過去編…

このワノ国の過去編はロジャーが世界に出るまでに至った

物語が描かれる
と尾田先生は公言しています。


衝撃の展開である、964話のネタバレ考察を見ていきます。

Sponsored Link

Contents


ワンピース第964話の考察



前回までのあらすじはこちら。

⇛963話のあらすじ詳細




前話で光月おでんは白ひげの様な海賊を待っていたといっており、

更に自分を船に乗せてくれと頼みこみ、話が終わった。


今回はおでんと白ひげの話になるのだろうか?

全てのコマが明らかになっていないが、分かっているコマだけで考察を進めていこう。

おでんの夢は“出国”、出港するモビーディック号に“執念の鎖”で乗船へ…

スクリーンショット 2019-10-06 17.09.54_s

二週間経ち、白ひげ海賊団は船の修理が終わった後、

宝箱を置いて材木と食料を貰ってワノ国を出港した。

どうやら、おでんにバレずに夜逃げ出港したらしい。


どうしてかというと、おでんはワノ国九里の大名である。

白ひげ達からすれば、“王族”と同じ。


もしおでんが乗船すれば、白ひげ達は王族を攫った誘拐犯とされ、

後々面倒になるからであった。

白ひげとしても、王族でなければ戦力として申し分なかったのだが。

ところが、出港する直前にマストに鎖が引っ掛かる。

既にモビーディックは動き出し、激流に乗ろうとしている。

非常に危ない出港だ。


そんな危険すぎる出港を物ともせず、船に乗りたい男がいた。

そう、“おでん”である。どうしても、白ひげ海賊団の船に乗りたいおでんは夜中に

イゾウに何処へ行かれるかと聞くと、「便所ぐらい自由に行かせろと俺は大名だぞ!!」と怒りながら発言した。

イゾウはご自由にと言うが、おでんの決意は年月が経ち積りに積もった出国の夢。

もう逃せる訳がない。

「“出国”は俺の夢なんだ!! 共に行こう、見せてくれ世界を!!!」


そんなおでんにしがみつくのはイゾウ。次期将軍であるおでんをこのまま出国させる訳に行かないのだ。しかし、既にモビーディック号は高いワノ国から一気に滝下りを始めていた。凄まじい激流と岩柱に当たるも、必死にしがみつくおでん。

はたして、おでんとイゾウの運命は如何に。

おでんはモビーディック号に乗船して、遂に待望の外の世界へ飛び出す!!


おでんはかつて、モビー・ディック号に乗っていたことは明らかになっている。

だが、イゾウだけでなくコッソリ付いてきている二人がいた。

おでんとイゾウは生きていた。

そして、白ひげ海賊団の面々に救われ、「おで~ん、良かったな!!歓迎だ、嬉しいぜ!!」

とクルーの面々に胴上げされるおでん。

史実通り、おでんは最初に白ひげの船に乗ったようだ。

おでんからしてみれば、遂に遂に待望の外の世界へ飛び出す事が出来た。


ワノ国の誰よりも「窮屈でござる!!」」と叫んでいた男だけあって、

読者である管理人も感慨深い。

どうやら、おでんと不本意ながら付いてきてしまったイゾウだけでなく、

なんとイヌアラシとネコマムシもコッソリ乗船していた。

おでんがこの船に乗ると考えていたらしい。

さらに、ワノ国で滞在していたマルコと話をしていたイヌアラシとネコマムシは

世界に島が5つあると考えていたが、マルコに

「5つ?バカいえ島は1千万でも2千万でも済まねェ。知らねぇのか、世界は広いんだよい!!」


という言葉に、犬猫コンビは衝撃を受けていた。

なにせ、ゾウという動く動物の世界で暮らしていた犬猫コンビにとって、

島という存在自体が未知の存在であった。だが、そんな島がまさか数千万もあるといい、5つどころでは済まされない数で、島がどれだけあるか見当もつかないのだから、二人はカルチャーショックを受けていた。

おでんについていきたいのと彼等自身、外海へと冒険したかったのではないだろうか?

外海に出たおでん、モーレツに感動しまくる。

スクリーンショット 2019-06-29 8.53.14_s

モビーディック号に乗船したおでん。敵船に出会ったら、いの一番で飛び込み船ごと斬り、

見たことのない建物には偵察を待たずに飛び込び、

巨人族を初めて見たおでんは攻撃を避けながらも顔は歓喜に満ちていた。

人種、強さ、思考に至るまで、毎日が目から鱗が零れ落ちる日々。

自分は小さい、俺は世界のほんの一部なんだ!!とおでんは豪語する。


それまで、鎖国国家で暮らしてきたおでんにとって世界は歓喜に満ちていた。


正にその様子はこれまで読んできたおでんの表情と比べると満足に満ち満ちていたのだ。

いくら、新世界の出身であっても、外海に出れば誰しも初めてみる光景という事なのだろう。
Sponsored Link

トキ様、登場。

スクリーンショット 2018-12-27 19.25.17

ある女性が人攫いのタコの魚人“カルパス”に狙われていた。

勇ましく刀で牽制する膝丈の着物を着た凛々しく美しい女性。

そうこの女性こそ、おでんの妻にしてモモの助と日和の母“トキ様”だ。

苗字は“天月”あまつきと呼ぶ。

日和の美貌は正に母親譲りと言える。
スクリーンショット 2019-11-29 15.41.45_s

其処へおでんがトキのピンチに駆け付けた。

タコの魚人は見た事がないと喜ぶおでんにこの数では敵わないというが、

カルパスの背後から白ひげがガツンと一撃を繰り出してその場を収まった。

助けられたトキの年齢は26歳

だが彼女が生まれたのはなんと“800年前”

だった!!
Sponsored Link

トキが生まれた800年前は“空白の100年”。

bigmam

驚愕の情報、トキが生まれたのはずっとずっと昔だというが、まさか800年前とは恐れ入った。


しかも、空白の100年というあの隠された歴史から生きてきたというのだから、当時の世界では最も重要な人物と言える。

つまるところ800年前からつまりワノ国が存在していたという話になる。ワノ国の歴史は今判明している中でも中々歴史の深い国という事だろうか。

トキのトキトキの実はどのように使ってきたのか。

スクリーンショット 2018-09-21 14.50.39

ちなみに、トキトキの実の能力者はシャンクスではないか、
という考察については以前にもお伝えしてきました。

⇛シャンクスがトキトキの実の能力者ではない!?

トキトキの実は過去に一切行けないが、未来へ行く事が出来る。此処で疑問になるのだが、

トキは一気に800年前からおでんのいる時間軸へ来たのか。それとも、やはり何度も能力を使って未来へ飛んだのか?

もし、その事についてトキが言及する事があれば、800年の間に何が起こったのか彼女は知っている事になる。

つまり、トキの口からワノ国が鎖国していた事について何か知っているのではないだろうか?

ワノ国で最も気になる疑問“鎖国した理由”

スクリーンショット 2019-11-23 3.02.54_s

トキが800年前のワノ国の生まれたのは明らかだ。

問題は彼女が生まれた時のワノ国は出来たばかりだったのだろうか?

恐らく、空白の100年の間に出来た国なのかもしれない。

その時から鎖国するに至った理由があるのではないだろうか?

やはり、鎖国する理由は世界を揺るがす秘密がワノ国に隠されているに違いない…

続く!

965話に続く…

Sponsored Link

光月おでんの妻にして、モモの助と日和の母“天月トキ”の考察


最新話964話で遂にトキが登場した。

日和が受け継いだ美貌と凛々しさを持つトキ。

今回はそんな彼女について考察していきたい。

●登場時の年齢は26歳。だが、生まれは800年前!!


トキは人攫いの魚人であるカルパスに追い込まれていたところを

おでんによって、助けられる。

その後、モビーディック号に乗船する事になるが、

その時に

「私の年齢?26歳よ、生まれは800年くらい前。」


と真顔でいうものだから、

白ひげのクルーは冗談の類と考え羽爆笑する。


だが、我々は知っているトキはビジュアルが

登場する前から

“トキトキの実”を食べていた事を知っているので、

彼女の言っている事は本当でしかない。

●光月、霜月に続いて登場した第三の月“天月”。

上記の様に、トキトキの実自体は既知であったので驚きはない。

驚きがあるのは、彼女苗字である“天月”だ。

光月だけでなく、霜月に続いての天月。月とつく苗字が三個出てきた。

これは一体どういう事だろうか?

ワノ国に月の名を冠するキャラを出すのはどうしてなのだろうか?
判明しているだけで。


・光月
おでん、スキヤキ、モモの助、日和

・霜月
霜月ヤスイエ、おトコ、牛丸、リューマ

・天月
トキ



と月の名を冠する一族がこれだけいる。

これはこういうことなのか?

Sponsored Link

●ワノ国の出身で月が付く一族=Dの一族!?

そう、ルフィや黒ひげといったDが付いた一族と

光月、霜月、天月はワノ国版のDの一族ではないだろうか?


そして、其処から考えるに彼等月が苗字のワノ国勢と

Dの一族は月で生まれた一族の子孫で、今なお子孫に脈々と繋いでいる。

●トキは800年前になにがあったのか当然知っている超重要なキャラ!!

ワノ国第二幕終了後、元元帥であるセンゴクは

「歴史に名を残す大物たちはワノ国に関わるのか、偶然だと思えない。」

と述べている。

ロジャー、白ひげ、そしてカイドウと

ワンピースの世界では誰も知っている伝説の男達は

皆おでんを通して、ワノ国に関わってきた。

そして、今トキの存在はワンピースという

物語の終わりが見えてくる上で、

それを繋げる超重要な存在である。

なにせ、彼女は800年前に起こった空白の100年を生きた

世界で唯一の“生き証人”であった訳だ。

彼女の口からなにかしらの重要な情報が出るだろう。
Sponsored Link

●トキから語られる重要な情報

先ず、重要な情報として先に挙げられたのが

光月、霜月、天月はワノ国版Dの一族であるという事。

そして次に語られそうなのが、

天月と言う姓が光月と霜月の源流ではないのだろうか?

つまり、800年前は天月だけであり、

その後何かの騒動があって、天月から光月になった。

霜月は天月=光月を補佐する一族ではないだろうか?

そして、もう一つ私が想像している事。

それは光月家=天月家と敵対していた一族

“黒炭家”

ではないだろうか?
Sponsored Link

●トキが黒炭の姓を聞くと、驚愕するのではないだろうか?


もし、トキが黒炭という姓を持つ男

“黒炭オロチ”を知ればどうだろうか?

本当に想像上の話でしかないが、

黒炭家が元々800年前のワノ国を支配していたのではないだろうか?


其処へ月からやってきた天月家が

悪政を布いた支配者である黒炭家を討伐した。


それが天月家の功績で、

後にワノ国の将軍家系である“光月家”。

つまり、黒炭オロチは800年前のワノ国支配を天月一族によって

滅ぼされた黒炭家の子孫であり、

光月家=天月家への復讐を企てているのではないだろうか?

図式でいえば、黒炭←天月が倒す。天月から光月家になる。

800年後、黒炭家が光月家を復讐の為に滅ぼそうとする。←復讐。

現在、黒炭オロチを倒す為に、

生き残った光月家は打倒を企てる。
←復讐の復讐。

復讐の連鎖が起ころうとしているのは間違いない。

Sponsored Link

未来をイキキする、トキトキの実

「人は決して過去へ戻る事は出来ないけど、未来へなら行けるのよ。」と言い残したトキ。
今回は悪魔の実では戦闘力が無いが、能力自体が他の実とは一線を超える存在。“トキトキの実”を考察していきたい。


●トキトキは悪魔の実の中でも“最高峰の回避能力”。

攻撃力最強はグラグラの実と原作で言及されるなど、

悪魔の実でも一層強力な能力があるのは明白だ。

その中で、私はトキトキの実は未来へ行けるというだけでなく、

“回避”としてはロギア回避と比べ物にならない次元にあると考える。

もっと言えば、ノロノロよりもいい。

なにせ、未来の時間軸まで逃げられるので、相手は如何にカイドウと言えど、追えないものだからだ。

それは悪魔の実はこの世に二つとないので、

現在判明しているなかで未来の時間軸へ移動出来るのはトキトキの実しかない。

現にモモの助達をトキトキの実が無ければ、モモの助達は本当に死んでいたのは間違いない。
Sponsored Link

●場合によっては、“敵を殺せる最高峰の能力”

トキトキの実は能力が発動した年齢のまま、未来へ行ける能力だ。


例えば、滅茶苦茶強い男がいるとしよう。パワー、スピード、タフネスに加えて、ゾオン系で迫撃に於いては最強だ。今の自分では天地がひっくり返っても勝てない。

だが、トキトキの実で例えば50年後の未来に飛ぶことが出来れば、自分よりも強い男は老いて弱くなってしまい、あらゆるステータスが全盛期の若い頃よりも衰えてしまう。
それに引き換え、自身は若いまま未来へ飛ぶことが出来、尚且つ倒す事に徹しようとすれば、ほぼ完全な奇襲が出来る。このように、敵が衰えたままに対して、自分は若いまま戦う事が出来る。

時間軸回避や未来を渡って、敵の弱体化といったことがトキトキの実の力であると考えられる。


●トキトキの実の未来ジャンプは二十年後と決まっている?


ここで疑問が出てくる。それはトキが未来を渡った場合、彼女は何年後か選べたのか否かということだ。最期にトキは“二十年後の未来に赤鞘9人侍がオロチを討つように見て取れる歌”を残した。
このことから、800年前に生まれたトキは未来を飛べられる事を知り、実際に飛んだ。その際の未来へ飛べる年月は20年後だと分かったのでないだろうか?

例えば、トキトキの実に限らず時間に関連する悪魔の実は如何にある。

・ノロノロの実(フォクシー):未知の光子、ノロマ光子を放てるようになる。その効力は30秒で、その間はまわりよりも遅くなってしまう。ネプランディアではノロノロビームを当て続ける事で「マシマシ」が出来る等、恐ろしくえげつない効果を発揮した。

・モドモドの実(アイン):直に人や物体に触れる事で12年分若返る事が出来る。ナミは八歳、チョッパーは五歳、ロビンは18歳、ブルックは78歳と若返り、固まった溶岩を元の溶岩に戻せる事が可能。



トシトシの実?(ボニー):人間の年齢を子供から老人まで年齢を操作できる。自分にも年齢操作が可能。


と、ボニーは分からないが、ノロノロの実は30秒。モドモドの実は12年と決まっており、年数調整は出来ない可能性がある。

つまり、トキは20年跨いで未来を行き来したとしたら、おでんがいる年代には800÷20=40回程未来ジャンプしてきたという事だろうか。

トキトキの実の結論!


纏め:トキトキの実は世界政府に狙われていた悪魔の実ではないだろうか?

ドレスローザ編でオペオペの実は不老手術と呼ばれる力があり、海軍としてはオペオペの実はトップシークレットとしてされていた。これは不老手術の力を用いる事で、政局を盤石にさせる為だろう。


ならば、トキトキの実は?

恐らく、空白の100年を知る事が出来た人物が未来ジャンプをして、自分達に不都合な真実を知られたまま伝えられると汲み、大捜索が行われたのかもしれないのだ。
世界政府にとって、世界へ強いている事は何に於いても、歴史を学ばせない事だ。だからこそ、トキトキの実は歴史の生き証人を生かせる事が出来る力なので、世界政府としても全力で止めないといけない。

そして、今トキトキの実は恐らくトキの死後は世界政府によって管理されているのではないだろうか?

⇛964話の考察はこちら


⇛全懸賞金額が200億!これまでの海賊王や四皇含む懸賞金が明らかに…

⇛ロジャーの懸賞金が史上最高額「55億」で確定…

⇛ワノ国編での結末について考察

⇛ロジャーの懸賞金は55億で確定で能力と実際の強さを検証!

ビッグマム海賊団の全メンバー一覧はこちら。
⇛ビッグマムのメンバー一覧まとめ!

黒ひげが22億ベリーになった真相とその実力について!
⇒黒ひげが22億ベリーになった真相、その意味とは?

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ