麦わらの一味

海軍がアマゾンリリーの女戦士を討伐

アマゾンリリーはかなり危険な状態に陥る可能性

二年後、まさかの三大勢力である王下七武海が完全撤廃を受けた事で、ハンコックが治めるアマゾンリリーは大変なことになりそうです。

アマゾンリリーは、カームベルトが島を囲み、九じゃの船は猛毒を持つウミヘビに引っ張って網羅う事で、島から敵の侵入や出入りを可能としていました。

ところが、ベガパンクの発明である海王類から身を隠す技術によって、アマゾンリリーへの侵入は比較的容易となったのです。

故にハンコックは早い段階で王下七武海になることで、島の安穏を護っていたのです。

王下七武海になることで、海軍に攻め入られる事は無くなったからです。

ルフィ関連で、海軍にたてつくハンコックでしたが、ジンベエや黒ひげの様に称号はく奪はありませんでしたが、他の王下七武海の件で、巻き込まれる形で王下七武海の座から降りざる負えませんでした。

今回は充分にアマゾンリリーを襲う危機を説明していきます。

海軍は、四皇の結託に回せない程に混乱を極めている

そもそも、海軍が王下七武海に対して、スモーカーや藤虎を中心に海賊が政府側の勢力に加わる事が反対でした。

民衆を襲い、海軍を倒し、名を上げてきた海賊達。スモーカーや藤虎としては、絶対に許せない案件です。

海軍は文字通り、海の治安を治めるべく組織された軍隊で、その張本人と手を組むことは矛盾に満ちていたと思います。

ですから、今回の王下七武海完全撤廃は海軍だけで海を守るという原点回帰も含めると思います。

王下七武海の登場は、約30年以上までは無かった制度なので、それからずっと海賊と協力関係にあったと言えます。

正にこれまでの信頼を取り戻す為にも、軍艦を何隻も出撃させる程です。

アマゾンリリーも立派な海賊

アマゾンリリーといえば、女王ハンコックがルフィへ恋している等、アマゾンリリー全体からみて、主人公ルフィにとっては全員が友達です。

ですが、あくまで海賊で、商船や海軍から物資を奪うなど、略奪行為をしています。

故にいくら、アマゾンリリーを討ち取る機会があるのであれば、今やっておかないといけないでしょう。

とはいえ、アマゾンリリーは生まれながらの女戦士の部族です。

海軍としても、アマゾンリリーを相手取るのは、かなり厄介でしょう。しかも、マーガレットの様な比較的一般的なアマゾンリリーの女戦士でも、矢に覇気を纏わせ攻撃出来ます。

しかも、二年前の時点で岩を貫く攻撃で、一斉照射で海軍船が襲われたら、一たまりもありません。

なので、海軍は今回のアマゾンリリー討伐に海軍科学特殊部隊も加わるでしょう。

世界的な大戦に巻き込まれるアマゾンリリー

そして、極めつけは最近オダッチは、ワノ国終了後世界的な巨大な戦いに入るようです。

つまり、ワノ国が終われば、ワンピースの世界は終盤に入るという事でしょう。

アマゾンリリー討伐は、その巨大な戦いの一つと言えるでしょう。

実際に海軍がアマゾンリリーを討伐するのは、かなり世界的にも有益なのかもしれません。

 

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル