麦わらの一味

ジャックはこのまま噛ませ犬になるだけなのか?

ジャックはこのまま噛ませ犬になるだけなのか?

先週の話で、四皇の大幹部であるジャックがイヌアラシとネコマムシのスーロンに敗れてしまいました。

まさかのジャックの敗北に驚きましたが、果たしてジャックは本当にこのまま幕を閉じるのでしょうか?

ジャックとスムージーとスナック

管理人はジャックの敗北を受けて、ビックマムのスイート四将星であったスムージーとスナックを思い出しました。

この二人、スムージーは強さで言えば、カタクリの次にくる9億3000万ベリーでした。

シボシボの実の能力者で、相手から水分を奪い、奪った相手によってビールなどが絞れる面白い能力でした。

戦闘では、レイジュの毒を体を絞る事で排出し、水分を自分に溜めて巨大化までしました。

ところが、スムージーの見どころは皆無と言っていい程で、強さに比例せず、せいぜい名のある脇役と言ったところでした。

更にスナックに至っては、ブリュレの口から、ウルージに敗北して将星から落ちたという旨を伝えられました。

ルフィと追い込んだクラッカーや死闘を繰り広げたカタクリと比べると、二人の扱いはモブといっても差し支えないものでした。

この様に、新世界の強豪達は、ある意味イーストブルー編の敵キャラよりも扱いが悪いのです。

新世界編で、戦闘描写が明らかに抜かれている

新世界編、特にワノ国編は大勢の勢力というよりも、名前ありのキャラが多く集いすぎて、まるでダイジェストの様な進み方をしています。

それが正にジャックの扱いの悪さを表しています。

麦わらの一味は、ジャックと正面切って逢っておらず、姿を見ないうちにズニーシャに一撃でやられた等、とことん主人公パーティの外野と争っている場面が多くみられました。

しかも、ジャックはドフラミンゴを護送する海軍船、センゴク、おつる、藤虎にも敗北しています。

この男、どこまでも扱いの悪いキャラです。

どうして、ジャックはやられ描写が多いのか?

管理人がジャックがやられ描写が多いのは、奴が他のキャラの強さの指標になっているからです。

干害のジャックは懸賞金10億ベリーであり、明らかに伝説級の賞金額です。こんな奴がイーストブルーに現れたら、まず壊滅するといってもいいでしょうアーロンパーク。

故に10億ベリーというのは、弱者からすればとんでもない化け物です。しかし、ジャックと張り合えるアシュラ童子、それ以上の強敵からすれば、ジャックを倒せたり、傷つけれるのは、各々の強さを知らしめれるのです。

例えば、カイドウがイーストブルーにやってきて、大ゴマで格下のモーガンを一撃で倒しても、強さ自体が天と地の差ほどあるので、見え透いた芝居の様なものです。

しかし、カタクリを倒し、強いイメージがあるギア4バウンドマンルフィを雷鳴八卦で倒せたからこそ、圧倒的な強さだと知ら締めれたのです。

ジャックは、この様により強い敵からすれば、全く弱くなく、飛び六砲の上だからこそ、却って噛ませ犬にされているのです。

故に今後、ジャックの出番があるのかは難しいことでしょう。これだけの醜態を晒したのですから。

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル