麦わらの一味

ウミウミの実という悪魔の実がある?

悪魔の実はある悪魔の実を造ろうとして、デメリットを消そうとした

悪魔の実は原作一話から登場した海の神秘、しかし1000話を超えた今でも、謎多きアイテムになっています。

管理人はこの悪魔の実が800年前の人物、トキが既に食べていた。800年前に既に存在していたモノ、ホビホビやブキブキやビスビスなどの自然発生で造られたない人工物の存在から悪魔の実は誰かが造ったと考えています。

そして、今回の考察では、悪魔の実のデメリットとそれを帳消しにする悪魔の実が存在し、あるキャラが浮上すると考えます。

全ての悪魔の実のデメリット=カナヅチと能力を二つ目を手に入れられない

当たりのオペオペ、ゴロゴロ、ブキブキ、外れのジャケジャケ、ロコロコと明らかに悪魔の実の中で、悪魔の実自体がレアでも、能力自体に大きな隔たりがあります。

ただし、全ての悪魔の実に共通するのはカナヅチと二つ目を手にすることは出来ず、二個目は飛散するという事です。

しかし、こうなると、考えられるのが、この悪魔の実を創造した人間はこのデメリットをなんとか消そうとしたのではないでしょうか?

つまり、管理人としては悪魔の実のカナヅチと二個食べても死なない様に、打ち消す悪魔の実を造ったと考えます。

要するに、海に嫌われる悪魔の実を海に嫌われず、海そのものを宿すウミウミの実の存在です。

悪魔の実を全て内包できる悪魔の実の支配者

管理人としては、悪魔の実ウミウミの実は、簡単に言えば、パラミシア系、ゾオン系、ロギア系に属しません。

要するにどの系統にもどの能力も有していない悪魔の実ですが、第四の系統に属する訳ではありません。

しかし、ウミウミの実の唯一にして最高にして最強の能力が、それがカナヅチを無効にし、何個でも能力が使える。

そう、カナヅチで死ぬことなく、カイロウ石も喰らわず、どんな能力も使える。

正しく、全ての悪魔の実を操り、束ねる頂点に立つ悪魔の実、それがウミウミの実というものです。

この悪魔の実を完成させる事で、悪魔の実を造ったキャラは世界を自分のモノにしようと企んだと思います。

ヤミヤミの実はウミウミの実に近づきたい

管理人は、ウミウミではないですが、ヤミヤミの実を使い、能力を片っ端から集めている黒ひげが思い浮かびます。

黒ひげはまさに管理人のいう能力を集め、それを自分が手に入れ、尚且つ、味方に奪った悪魔の実を渡しています。

これにより、黒ひげは際限なく能力を奪い、増やせると言えます。

しかし、黒ひげを超える能力者がいると考えます。

そう、やはりこの人、イム様です。

管理人はイム様は部下に命じらせて、悪魔の実を全て内包し、尚且つコントロール出来るウミウミの実を造らせ、世界を完全に支配しようとしたと思います。

世界政府は確かにイム様を隠して、世界を支配しているように見えますが、もっといえば、ウミウミの実で手っ取り早く支配したかった。

それを阻止したのが、Dの一族です。恐らく、Dの一族の誰かが悪魔の実を造り、支配者イム様に立ち向かい殺されたのではないでしょうか?

 

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル