百獣のカイドウとオーズの関係は?モリアの仲間がゾンビの理由!




ワンピースの795話にて「百獣のカイドウ」が

いよいよ登場して、その見た目のインパクトに

ビックリしてしまいましたが、驚くべきは

その『角』ではないでしょうか。


鬼のようなイメージを彷彿とさせる

百獣のカイドウですが、彼の見た目と

身体の大きさはかつてゲッコー・モリアの

ゾンビだった「魔人オーズ」そのものだと

いう意見もあります。


角があるキャラというのはそう何人も

いるわけではないので、何かしらの

伏線になっているとは思いますが、

モリアとカイドウ、そしてオーズに関する

共通点とは一体何なのでしょうか。

Sponsored Link

カイドウとオーズの見た目が似ている?




795話で登場したオーズを観察してみると

その巨体に驚いた方も多いと思いますが、

気になるのがその見た目ですね。


特に角の形などを見てみると、魔人オーズと

角度なども含めて非常によく似ている事が

分かると思います。


つまり、カイドウは魔人オーズの末裔である

可能性もあるのではないでしょうか。


ちなみに、カイドウとオーズの見た目に

ついて共通点を列挙してみました。

■カイドウとオーズの共通点

項目

内容

その1 見た目が酷似している
その2 両者とも角が生えている
その3 両者ともほぼ不死身の肉体を持つ
その4 両者とも腰に綱のようなものを巻いてある


カイドウがオーズと同じく、魔神族の

人間なのかは不明ですが、不死身に近い

肉体を持っているのと、オーズと見た目が

似ている事は何かしらの関係性があるの

かもしれません。


ちなみに、ゲッコー・モリアは頂上決戦編で

ドフラミンゴの手によって消されてしまって

ましたが、現在は新世界で目撃情報があったと

報道もありましたね。

⇒ゲッコーモリアの現在の活動は?


ちなみに、この時ゲッコーモリアは

ドフラミンゴの報告では『ぱっと消えた』と

発言しており、そこから消息が不明に

なっていました。


そこから七武海を実質上脱退した事に

なっていますが、その後釜になったのが

映画「ストロングワールド」で『Z』の

腕を切り落とした「例の男」である事は

非常に有名な話ですね。

⇒七武海の例の男の正体は?


おそらく、インペルダウンのレベル6に

いた海賊であることは間違いないと

思われますが、その実力たるやモリアや

ドフラミンゴよりも遥かに上である可能性も

あるのではないでしょうか。


レベル6で囚人を開放した時は黒ひげが

いたと思いますが、黒ひげですら手を焼く

人間だったのかもしれません。



「百獣のカイドウ」よりも「例の男」の方が

登場が後になっている事からも、例の男の

実力は百獣のカイドウよりも遥かに上である

可能性もあるのではないでしょうか。



一体いつ登場するのか、非常に楽しみに

したいと思います!

Sponsored Link

なぜモリアはオーズを手下にしたのか?




百獣のカイドウが登場したことで、

どうしてゲッコー・モリアがオーズを手下に

従えたのか、その謎がようやく解明できたと

思っています。


その理由は「モリアがカイドウに復讐を

果たすために、カイドウに似たゾンビを

手に入れた」
ということではないでしょうか。


モリアがかつて新世界でカイドウと戦った時に

『仲間を全て失った』と発言していましたが、

文字通り仲間の命を奪われたのか、

人造悪魔の実によって能力者にされて

しまったのか、2つのパターンが考えられると

考えています。


ただ、いずれにせよ、「仲間が人間だったから

失った」ということなのではないでしょうか。


そこから、モリアは自分の手下にする人間は

ゾンビのみにすることで、「失う」事がない

ようにしています。


さらに最終的な切り札として、

カイドウ対策として『オーズ』を用意して

いたのではないでしょうか。


オーズに最強の影を入れることで、

しかも不死身の体であることからも、

正にカイドウと戦わせるにはぴったりと

考えていたのではないでしょうか。


・・・

そう考えると、モリアの計画が全て

思い通りにいかずに、全て水の泡に

なってしまったのが非常に悲しいなぁと

感慨にふけってしまいますね…


モリアがルフィ達に最後に言い放った

言葉が今更ながら身にしみて

きそうかなと…

麦わらぁ…オェ…

てめぇ…

ハァ…

ハァ…

行ってみるがいい…

本物の”悪夢”は「新世界」にある…

あァああああああ!!!

(50巻482話「朝が来る」)


モリアが負けると分かって、最後の最後に

吐き捨てるように言った言葉ですが、

「俺なんかにこんなに手こずってる

ようでは、新世界ではすぐにやられて

しまう」というようなニュアンスが

伝わってきました。


モリアはカイドウには圧倒的に負けた

という事が容易に予想がつきそうですね。


そして、カイドウの性格から考えると、

モリアを倒した後も自ら命を絶とうと

しているのかもしれません。

(もちろん失敗に終わりますが…)


ここに来て、スリラーバーク編を

見返してみると、カイドウに関する

伏線が色々と拾えて来るのかも

しれませんね。


まとめ!


さて、今回はカイドウとオーズとの関係に

ついてお伝えしてきました。


カイドウとオーズにはいくつか共通点も

あったことからも、モリアの復讐心が

うかがい知れたのかもしれません。


今後の新世界編ではカイドウが中心人物に

なることが予想されますが、再びモリアも

登場する可能性も出てくるのかなと

考えています。


ただ、今更モリアが出てきても少し

雑魚感があるかもしれませんが、

カイドウとの過去の戦いの詳細が

描かれるのかもしれません。


この辺りも期待したいですね!


そして、ルフィとカイドウとの戦いの

決着がつくのは一体いつになるのか

今から注目していきたいと思います。

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ