ワンピースネタバレ920話921話最新確定とあらすじ画バレなしで考察!トキトキの実の能力者トキがルフィの母親の真相

919話では、モモの助、錦えもん達が過去20年前の人間だということが判明しました。
(そこから現代にたどり着いたということを匂わせる形です)

そして、今回はさらに衝撃の事実が発覚します。

トキトキの能力者である、奥方「トキ」が存在しており、
はるか昔の過去から生きていたという噂も・・・

・モモの助、錦えもんはどうやって現代に来たのか?
・トキトキの実の能力はどんな能力なのか?
・おでん城で20年前に一体何が起こったのか?


920話、見ていきましょう。

Sponsored Link

20年前にワノ国で一体何があったのか?

スクリーンショット 2018-10-05 14.40.04

前回までのあらすじはこちら。
→919話でワノ国に20年前に何があったか明らかに・・・

公式サイトちょい見せから抜粋すると、

錦えもんの回想から始まり、そこでさまざまな事実が明らかになります。


「おでん城」というのは、おでんが住んでいた城は異名で、
九里の土地名から九里城と呼ばれていました。

つまり、九人の侍の九というのも、ここから来ていると思われます。

・ルフィ(二代鬼徹の刀を持っている)
・ゾロ
・ロー
・モモの助
・錦えもん
・カン十郎(筆が剣に見えるから?)
・お菊
・イヌアラシ(剣のようなものを持っている)
・ネコマムシ(モリのようなものを持っている。)


この9名は確定しているのかもしれません。


本題に戻ると、光月おでんは、ものすごく破天荒な人間で、
「光月スキヤキ」の息子だったのだそうです。

(おでん、スキヤキと鍋料理から名前が来ていると思われます。
そう考えると「モモの助」というのは鍋料理とは別の意味がありそうですが、こちらは後述で)

九里の人々はおでんのことをとにかく慕っていたようで、

・元々はかなりの悪党
・光月スキヤキの息子
・破天荒で自由気ままな性格
・暴力事件を何度も繰り返す問題児だった
・花の都を追い出される始末に・・・
・ワノ国にある無法地帯にいた阿修羅童子を倒して、一躍英雄に!
・その土地を任されるようになり、大名、そして将軍に成り上がった


という経緯があったようです。

おでんはどちらかというと、ヤンキー気質であり、
集団をまとめるリーダー的な存在だと思われます。

管理人のイメージですが、
GTOの鬼塚英吉だったり、クニミツの政の「久城龍也」のイメージが近いです。

そこに桃源農園を作ったのも、
「光月おでん」だということはこれまでも明らかになっています。

「海賊王ゴール・D・ロジャーとともに、ラフテルまでたどり着き、世界の秘密を知った人間」

という最大の伏線が残されています。

まだまだおでんの謎は深まるばかりです。

Sponsored Link

おでんの死へ・・・

スクリーンショット 2018-10-05 14.48.16

おでんは最終的には、カイドウの手によって命を奪われてしまいます。

九里城は燃やされて、破壊されてしまいます。

そこには、モモの助、妹、母親「トキ」の3人がいました。

「光月トキ」は悪魔の実の能力者であり、
なんとトキトキの実の能力を操るのだそうです。

ちなみに、以前シャンクスに関しての記事も書いてました。

→シャンクスがトキトキの実の能力者の真相


トキに関しては、
・おでんの奥様
・はるか過去に生まれたという噂も・・・
・トキトキの能力を操り、未来へと進んでいる(過去には戻れない)
・モモの助、錦えもん、雷ぞう、カン十郎、お菊の5人を未来へ送った張本人
(本人以外も未来へと送れるということ・・・!?)


ということが分かっています。

まだまだ謎に包まれた状態のトキですが、
一つ以前からお伝えしていたことで、
ルフィの母親がワノ国にいるということをお伝えしてきました。
→ルフィの母親がワノ国にいるかぐや姫の真相

この記事からも、ルフィ=ワノ国の人間なのかもしれない、
ということをお伝えしてきました。
(ドラゴンとワノ国の関係も何か深いものがあるのかもしれません)

本題に戻ると、カイドウとの全面対決がこれから行われようとしています。

・麦わらの一味
・ハートの海賊団
・ガーディアンズ


が勢揃いして、全員でカイドウを倒しにいくのです。

それが、火の祭の二週間後です。

ちなみに、白ひげ海賊団の残党たちもここ最近ではガーディアンズが探しにいってたと思われます。
彼らもワノ国に合流することが高いものと思われます。

元白ひげ残党も加わればかなり戦力になるはず・・・

ここから考察に入っていきます。

考察:カイドウの住む島=鬼ヶ島


カイドウが住む島は鬼ヶ島であることが確定しました。
→カイドウが住む島が鬼ヶ島である伏線について


・・・ということは「最強の生物」という異名はやはり、
鬼神(オーガ)こと範馬勇次郎がモデルになっている可能性もあります。

単純に鬼の神として、物理的に強いということならば、
カイドウの実力は半端な強さではないと思われます。

→カイドウの悪魔の実の能力について


考察:モモの助たちは20年前から来たことからわかること


モモの助は以前、「ロジャーと会ったことがあるような」
という発言をしていました。

つまり、それは”嘘”ではなかったのです。

実際は本当に「会っていた」ということなのです。

そもそも、おでんはロジャーの船に乗っていた船員であり、
世界の秘密を知っていたものと思われます。

20年前にカイドウに殺されそうになり、
そこでトキの手によって未来へとやってきたというのです。

すると、カイドウ・将軍オロチの狙いはというと、
やはり、モモの助達から歴史の真実を知るためだと思われます。

・世界の秘密
・ラフテルへの行き方
・ポーネグリフに何が書かれているのか?

などなど、様々な情報が手に入ったはずですが、
それを手にしたかったのでしょう。


そして、モモの助は鬼ヶ島のカイドウを倒しにいく、
桃太郎の「鬼退治」なのです。

桃太郎・・・モモの助
犬・・・イヌアラシ(犬、ガーディアンズ)
猿・・・ルフィ(麦わらの一味)
雉・・・マルコ(白ひげ海賊団)


と、総力戦で鬼を倒すことができるか、否かということだと思われます。

この辺りについても考察してきます。

⇛921話で衝撃の事実!カイドウの真の能力が明らかに!その名前はなんと・・・

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ