ワンピースネタバレ939話940話最新話確定あらすじ考察と感想!ヒョウ五郎vsクイーンの展開へ

日和=モモの助の妹と確定した、

938話でしたが、今回は、

・ルフィvsクイーンの戦いへ
・ヒョウ五郎の現在の強さはどれくらなのか?
・小紫生存確定と狂四郎の真の狙いとは?


この辺りについて939話お伝えしていきます。

Sponsored Link

939話現在の状況

wanokuni

前回までのあらすじはこちら。
→938話ネタバレで日和の正体=小紫の真相が明らかに…

最新話939話のネタバレはこちら
→ワンピース939話のネタバレでワノ国編の全貌が明らかに


ビッグマム海賊団の全メンバー一覧はこちら。
⇛ビッグマムのメンバー一覧まとめ!

現在のワノ国における状況を一つずつ見ていきます。

同時並行でいろんな所で戦いが繰り広げられています。


その1:「兎丼」ルフィ、ヒョウ五郎vsクイーンの戦いへ!

スクリーンショット 2019-03-11 13.58.23_s
ルフィとヒョウ五郎の二人が「大相撲インフェルノ」にて、

大看板クイーンの部下達と戦いが行われています。


その際に、注目すべきはなんといっても、
「ヒョウ五郎」の実力についてです。


20年前に裏社会を牛耳っていた「大親分」でしたが、

現在はすっかりと鳴りを潜めています。

「いかにも弱そう…」

という印象がありますが、

おそらく、この囚人採掘場での大相撲でカギを握るのは、

“ヒョウ五郎”なのだと考えてます。
スクリーンショット 2019-03-11 13.58.09_s

5つのワノ国の土地それぞれの場所に精通していなければなりませんが、

それができるのが、唯一ただ一人、ヒョウ五郎なのです。


そこでの復活が鍵を握りそうですが、

クイーンvsビッグマムの戦いが繰り広げられると思われます。


記憶喪失になった「ビッグマム」がワノ国内に潜入してしまってます。


女王同士の戦いが行われるものと思われますが、

クイーンの好物”おしるこ”が次のポイントになりそうです。


Sponsored Link

その2:「花の都」ルフィvsカイドウ…

kaidou

花の都では、サンジ達がオロチ城を後にした後、

ホーキンスやドレークとの戦いを回避しました。


現在は決戦に向けて、準備をしている段階ですが、

注目はロビンがオロチ城の情報や、

カイドウの住む鬼ヶ島にある屋敷の情報をかなり入手していた点でしょう。


鬼ヶ島では、

・ジャック
・キング
・オロチ
・カイドウ



の4人と戦うことになるはずです。


この4人との戦いを経て、

ようやくワノ国が平定されると思われますが、

一人目のジャックからしてかなりの強敵です。


普通にルフィが戦っていくだけでは、

勝つことは到底不可能と思われます。


そこで必要になってくるのが、

・ビッグマム
・ジンベエ
・トラファルガー・ロー
・キッド
・マルコ率いる元白ひげ海賊団
・ミンク族
・ヒョウ五郎
・9人の赤鞘侍


などの、心強い味方です。
(ジンベエはいつ登場になるのでしょうか…)

これだけの連合軍になって、束になって戦うことができれば、

カイドウとようやく勝つことができるのではないでしょうか。

Sponsored Link


その3:「ワノ国近海」:ビッグマム海賊団が様子を伺っている…

スクリーンショット 2019-02-05 18.12.57_s

大看板の一人、キングによって、

海に突き落とされたビッグマム海賊団一行ですが、

ただ一人、ビッグマムのみが国内の潜入に成功してます。

(記憶喪失という代償がありますが…)


ワノ国内に入ることはキングがいる以上は不可能と思われます。


現在は、徹底的に厳戒態勢をとってるはずなので、

中に入ることは至難の業と思われます。


疑問が残るのは、カタクリがここにいない点です。


カタクリがいれば、こんなに簡単にやられるはずがありません。

ルフィとの戦いのあとで療養中なのでしょうか。


カタクリといえば、カイドウの息子である点について、

以前からもお伝えしてきました。

→カタクリとカイドウの関係性について

このあたりも親子喧嘩になった際、

お互いにぶつかる可能性もあると思われます。


カイドウvsカタクリ…



熾烈な親子喧嘩になることは間違いないでしょう。


その4:「鈴後」ゾロと小紫で都を目指す…

スクリーンショット 2019-03-18 20.46.36_s

小紫が実は生きていて、モモの助の妹である日和であることが確定してました。


つまり、狂死郎も小紫のことを助けたことが確定し、

さらに言えば、狂死郎もオロチの首を狙う人間でもあるのです。
スクリーンショット 2018-12-08 18.43.20_s

従ってるフリをして、実は一番したたかな人間であるのが、

狂四郎なのです。


鬼ヶ島の決闘では、油断したときにオロチを狙って倒そうとしているのだと思われます。


狂四郎が小紫を一緒に花魁をやっていたのも、

モモの助達が20年前にいなくなった後に、

日和の生きていく場所がなかったので、

助けたのだと思われます。
スクリーンショット 2019-04-01 15.24.17_s

彼女に生きる術として残ったのが花魁だったのではないでしょうか。


彼女の復讐として、

「金を持っている権力者からお金を奪う」

ということなのです。


つまり、丑三つ小僧そのものです。


丑三つ小僧の正体というのは、

狂四郎本人ではないかと思われます。


よくよくみると、丑三つ小僧の紹介が出てきたときに、

狂四郎が登場してました。


彼の真の狙いについて、別途お伝えしていきます。


その5:「白舞」ベポ達が捕縛されて…

スクリーンショット 2019-01-21 18.05.31

ハート海賊団のメンバー、
ベポ、シャチ、ペンギンの3人が捕まってます。

「どうして捕まったのか?」


というあたりが全く詳しく語られていません。


個人的な予想では、狂四郎辺りが捕獲したのかもしれません。

(相当な実力者なので)


決戦当日まで、小紫死亡で目を引いておいて、

実は裏でオロチとカイドウ退治に向けて、

着々と準備が行われているのではないでしょうか。


赤鞘侍の一人は狂死郎ということになるのかもしれません。

最新話939話のネタバレはこちら
→ワンピース939話のネタバレでワノ国編の全貌が明らかに


→日和=小紫の真相と狂四郎との狂言について

黒ひげが22億ベリーになった真相とその実力について!
⇒黒ひげが22億ベリーになった真相、その意味とは?

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

One Response to “ワンピースネタバレ939話940話最新話確定あらすじ考察と感想!ヒョウ五郎vsクイーンの展開へ”

  1. 妖怪図鑑 より:

    丑三つ小僧はトの康だと思う。
    日本で相撲と言えば河童、河松って名前からしてカパカパの実の河童人間で相撲が強くて、カパカパの実の能力でしりこ玉抜いて飛び六胞を倒すとか?
    クイーンはさすがに無理そうだけど、おしるこのくだりからするとクイーンはビッグマムが倒しそう。
    ルフィの首に付いてる首輪は上に引っ張れば抜けるんじゃ無い、ゴムだから。

コメントを残す

このページの先頭へ