ワンピースネタバレ948話最新話確定あらすじ考察で河童の川松が異常な強さを持ち、お菊の性別が男(≠女)で確定!

・雷ぞうが福ロク寿のライバルであることが発覚!
・お菊の正体が明らかに…
・河童の川松がいよいよ登場!
・「疫災のクイーン」の疫とは一体どんな意味なのか?
・兎丼から無事に脱出できない最大の壁とは?

Sponsored Link

948話「河童の川松」あらすじ!


スクリーンショット 2019-07-05 7.27.37_s

前回までのあらすじはこちら
⇛947話にてビッグマムが記憶を取り戻し、真の実力を発揮


今回はなんといっても河童の川松が登場しました。

満を持しての登場で、どんな出で立ちかと思いましたが、

これまで何回か登場したシルエットからかけ離れたものではありませんでした。


「赤鞘九人男は異常なまでの強さ」

とオロチには言われていましたが、

その片鱗が見えました。


一旦刀を手にしたら、周囲の敵を一気になぎ倒し、

ほぼ瞬殺する実力は圧巻でしょう。


ちなみに、赤鞘九人男のリーダー格、

錦えもんは初登場のときは頭部のみの登場で、

しかも、ローに斬られていたので、

ロー >> 錦えもん

が印象づいていましたが、

以前から当サイトでは錦えもんの強さについては、

何度か言及してきました。


未だにその真の強さが見えてない錦えもんはじめ、

赤鞘九人男ですが、さらに驚くべきは、

茶屋の「お菊」です。


お菊の性別が男で確定しました。

美青年剣士として、ワノ国では有名な侍だったことが発覚してます。


そして謎の面も付けていることも明らかに…
スクリーンショット 2019-07-05 7.32.45_s

次回以降ではお菊の真の実力が明らかになると思われます。

疫災弾(エキサイトダン)から紐解く、クイーンの真の実力とは?

スクリーンショット 2019-07-05 7.26.28_s

気になるワードである、”疫災”というワードです。


これはクイーンの異名ではあるのですが、

“ウィルスを扱っている”ということを意味していると考えてます。


疫とは、

伝染病だったり、流行り病を意味していますが、

わざわざ、異名で疫災とつくくらいなので、

間違いなくこれに関する攻撃はしてくるはずです。


そして、今回”疫災弾”といって、

攻撃を匂わせていました。


これはゾウ編でジャックが、ネコマムシとイヌアラシと戦っていたときに、

シーザーの毒ガスを使っていましたが、

クイーンも同様に、ウィルスを撒き散らして、

相手を攻撃するような兵器を所持しているのではないでしょうか。


首領クリーク(懸賞金1700万)ですら、毒ガスを使っていたくらいなので、

可能性としてはあり得るでしょう。
Sponsored Link


兎丼から無事に脱出できない可能性について

スクリーンショット 2019-07-05 7.31.40_s

兎丼からこのまますんなり脱出するのもいいのですが、

それではかなり物足りない感が管理人的にはあります。


…ビッグマムも不在、クイーンも鬼ヶ島に早々に帰還。


主要なメンバーもいない中で、

このままルフィ達が部下たちをボコボコにする、

という展開もありなのかもしれませんが。


そこで、先程言っていた、

疫災のクイーンの異名から、ウィルスを撒き散らすという展開です。


一気に窮地に陥るルフィ達ですが、

ここで活躍するのが、チョッパーだと更に予想をしています。


ちなみに、ワンピースの後半戦では、

ルフィが瀕死の重傷になるシーンが描かれると以前からお伝えしてきてます。

⇛ルフィがやがて死亡する真相について


これはチョッパーの活躍がセットだと考えてますが、

ここ最近では存在感が薄くなっているチョッパーが、

ワクチンを開発して、即座にみんなを助ける、

という活躍を期待してます。

雷ぞうが福ロク寿のライバルであることが発覚!

スクリーンショット 2019-07-05 7.37.04_s

そして、気になるのが、

雷ぞうが福ロクジュのライバルだということです。

オロチ御庭番衆をまとめる、福ロクジュですが、

もともと、オロチではなくおでんに仕えていたことが明らかになってますが、

ライバル関係だったとは驚きです。


ちなみに、福ロクジュといえば、

七福神の一人として有名です。

・毘沙門天
・恵比寿天
・大黒天
・布袋尊
・福禄寿
・寿老人
・弁財天



とあり、えびす町では、康イエがまるでえびす様かのような振る舞いをしていました。

七福神の他の人物も登場するかもしれませんが、

福禄寿といえば、

福…真の幸福
禄…金銭的な幸福、身分、形あるもの
寿…健康であること

ということは言われていますが、
これは順番に下から満たしていく必要があります。

サンジがどんな悪人だろうと、
海賊たちが腹を減らしていれば飯を出します。

どんなに身分が低くて卑しい人間でも
天竜人だろうともご飯を食べなければ生きていけません。

次に腹を満たしたら、
自分たちの役割(金を稼ぐ)ということに従事します。

ただ、そこで問題になってくるのが、
形を求めてしまうと真の幸せに至らない
という点でしょう。

ルフィ達が本当に求めているのが、
海賊王という称号だけではなく、
仲間たち同士の真の絆です。

これこそが本当の”福”であり、
形を超えた関係性です。

福緑寿は、
寿⇛禄⇛福
の順番が大事だということですが、
実際に登場している福ロクジュは、
禄に拘っているオロチにつかえています。

名前の意味からして、完全に偽っている生き方になってしまってます。


雷ぞうはじめとする、
赤鞘九人男達の方がよっぽど福禄寿的な生き方を全うしているはずです。

オロチ御庭番衆vs赤鞘九人男の戦いが来たときに、
ハッキリいうと勝負にならないくらい、
瞬殺な予感もしていますが、やはり、
「誰に使えるのか?」という所が重要になってきますね。

この辺りについてはこちらで考察していきます。

⇛948話で河童の川松の実力が明らかに…

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ