ワンピースネタバレ959話最新話確定あらすじと考察!画バレなしから光月おでん初登場とジンベエ死亡の真相

958話では、火祭りに臨むことができずに、
トカゲ港で立ち往生している赤鞘侍とモモの助の姿がありました。

討ち入り前日からすでにオロチの姿があったようですが、
果たして一体何があったのかというと…

959話「侍」では、

・4200人の侍たちは一体どこへ…
・ジンベエが登場しないまま、火祭りの日を迎えることに…
・オロチの手によって、全ての経路を破壊され、先手を取られることに!
・サニー号が爆破されて、絶体絶命のピンチに!
・鬼ヶ島の入り口が冬である理由について
・ついに光月おでんの姿が登場!
・ワノ国の開国には一体どんな謎が隠されているのか?
・39年前のワノ国過去編が描かれることに!


この辺りについてお伝えしていきます。

Sponsored Link

959話「侍」のネタバレまとめ!

スクリーンショット 2019-07-09 4.22.37_s

前回までのあらすじはこちら。
⇛958話ネタバレあらすじはこちら


さて、物語は決戦2日前にさかのぼります。


侍たちは全部で、4200人もの数が集まり、

5千人の人間が乗れるだけの船をフランキーはじめ、

多くの侍たちが仕上げます。


「約束の時間にまで間に合わせる…」

全員がそこに向けて一致団結をしてました。

オロチの策略があるまでは…



そして、イタチ港から、網笠村に向けて

みんなで合流していきます。

百獣海賊団打倒に向けて、みんなで一致団結します!


兎丼ではヒョウ五郎が指揮を取っていましたが…

sizi_hyougorou

花のヒョウ五郎が武器を運ぶ指示を出しています。

刀は鈴後(りんご)から、

お蝶たちが運んでくるように手配をしています。


そして、兵器はすでに腐るほど兎丼に準備をしているため、

討ち入りに向けて入念に準備がなされています。



そこから、実際の作戦の話に移りますが、

火祭りの当日朝は将軍たちが都から鬼ヶ島まで、

船で向かいます。


その後の夕方に集合して鬼ヶ島に向かう、

という作戦のようです。


酉二つ(=18時〜19時の間)に集合するように、

全員で確認してなるべく本土の役人に見つからないように、

速やかに集まり、一気に鬼ヶ島に向かうという算段なのです。


明らかに準備は順調に進んでいるように見えますね。


編笠村では飛徹が鎧をルフィ達に託す!

bougusaikyou

ルフィ、ウソップ、チョッパーの3人が鎧を着ることに。

ゾロは鎧を着るとスピードが落ちるとのことで、

拒否しますが、サンジが

「懸賞金低いんだから着たほうがいい」

と馬鹿にした瞬間に、

「閻魔」を駆使して崖を切り落とすのでした。


ゾロは流桜を着実にマスターして、

閻魔を自由自在に使いこなせているような印象です。



そして、新たな事実も明らかに!


鬼ヶ島の入り口というのは、

冬であり、入る時はコンが低いため注意が必要とのこと。


そもそも、ワノ国自体が季節が異なるようで、

鈴後に行くと急に雪が振り始めたり、

花の都では天気がよく、

常影港では大雨が降っていたりするのです。


これだけの気候が急に変化するのには、

なにか深い理由がありそうです。


そして、月の獅子(スーロン)が戦いの鍵を握りますが、

スーロンの条件として満月であることと、

その月を見ることで、ミンク族が独特の覚醒を経て、

凶暴化するのです。


キャロットがスーロン化して、ビッグマムの部下たちを

一掃しましたが、弱点もあってそれが、

長時間の戦いに向かず、途中で息切れする可能性です。


ただ、その威力は強烈で、

一人で千人力はあるくらい、

強力な戦力になることは間違いありません。


そして、月の獅子の条件は、

時の運であり、ネコマムシの旦那達が間に合うかが、

ポイントとなりそうです。


もちろん、ジンベエもですが!

Sponsored Link

ジンベエが到着せず…安否を気遣うルフィ

samurai

ホールケーキアイランド編で、

ビッグマムを足止めさせるために、

ジンベエが足止めをしてくれました。


そのため、ルフィ達は先に逃げることができましたが、

ワノ国でジンベエは未だに到着していません。


麦わらの一味の仲間として既に認められており、

「ジンベエの船長はルフィ」

と断言されているのに、

現在までまだ現れてません。


ビッグマムがワノ国に到着しており、

カイドウと同盟を組んでいますが、

ジンベエとの戦いには何かしらの決着がついたものと思われます。


ビッグマムが生きている以上は、

ビッグマムが「負け」ということはなさそうですが、

ジンベエは果たして生きてるのか、又は死んでるのかは明らかになってません。


海での戦いでもあり、相手が四皇とはいえ、

負けるはずがないのですが、

死亡していることはないかなと管理人は考えてます。


えびす町ではホームデルが”泥棒”を探し衝撃の結末に…

スクリーンショット 2019-09-28 19.23.44_s

丑三つ小僧がえびす町には登場して、

住民達は水を買って、喜んでいます。


丑三つ小僧は康イエがいない中で、

存在していることからも、

康イエ以外の人間だったことになりますが、

これは以前にも考察してきました。


丑三つ小僧のポイントとなるのは、日和です。



そして、久里「おこぼれ町」の方では、

ホールデムが住民達を脅して、

尋問をしています。


食料が農園から大量に盗まれていて、

討ち入り前の侍達に食べさせているのが、

バレそうになっているのです。


みんな、侍達の討ち入りを準備していて、

それをばれないように全員で気をつけています。


その気配に気づく、ホールデムは、

錦えもんの妻である、お鶴が案内すると伝えます。


お鶴が「案内するよ」と伝えて、

ホールデムをおこぼれ町から遠ざけようとするのです。


そして、菊之丞をみたとき、

驚いたお鶴はお茶屋で雇っていましたが、

錦えもん達が再び現れて、

オロチ達を倒そうとしていることに気づくのです。


「任せて!」と心の中で言って、

お鶴は光月の国を取り戻すために、

犠牲になろうとしているのです。


それに気づいて、他の住民たちが

「お鶴さん、俺たちをかばうのはやめてくれ!」

「俺たちは死ぬ前に腹いっぱい食べたい夢がかなったからよ!」

と言って、お鶴を逆に庇おうとするのです。


それを聞いて、ブチ切れるホールデム。


この後で、ひどい惨劇が待ち受けているのです…

Sponsored Link

決戦前夜にオロチの手が回って、すべての船・経路を破壊されていた!

bakuha

決戦前夜、ギフターズがオロチの命令を受けて、

九里ケ浜にサニー号を発見して、

破壊します!


爆破が完了して、完全に木っ端微塵になっているのです。


「それでよいのだ!」とオロチは伝えて、

嬉しそうに、地図に×印を付けているのです。


全部まとめると、

・九里ケ浜では、サニー号が完全破壊
・希美⇔兎の大橋を完全破壊
・鈴後⇔白米の大橋を完全破壊
・伊達港にある5000人分の船が完全に破壊


など、全てオロチの策略だったのです。


康イエの策略でオロチの家臣達が

ビビっているオロチを笑っていて、

赤鞘が復讐に来ることを笑ってやり過ごされているようです。


しかし、オロチはビビリであるので、

情報を確かに得て、各港をすべて橋を破壊して、

常影港に行く全てのルートを塞いでしまったのです。


赤鞘の人間はこれで誰も

鬼ヶ島に行くことができないのです!


オロチ的には赤鞘の亡霊共が

本当に狙って来るにしても、

あえて事前に対策をして、

復讐の芽をつんでいくのです。


そして、話は現在に戻ります。


定刻の時間になり、

赤鞘+モモの助、しのぶは未だに待っています。


常影港には赤鞘侍達のみ…

スクリーンショット 2019-10-06 17.05.53_s

全員、涙を流して鬼ヶ島になんとかたどり着こうとしています。


錦えもんが今日この時刻、このタイミングを逃したら、

次のチャンスは1年後であり、

それまでに兎丼の制圧に気付かれて、

実質、今回以上の準備は初めてなのでしょう。


食料も盗み続けており、

これ以上先延ばしにしたら、

侍達も次々と捕まる可能性が高いと思われます。


そうなってしまってからでは遅いのです!

特に錦えもんの場合は、

妻のお鶴が死亡した可能性もあるくらい、

ルフィ達のことを漏らさないようにかばったのです。

しかも、錦えもんは泣きながら、

お鶴のことをを心配してます。


モモの助の方も「どうしたらいいのか?」というと、

モモの助、日和については生きていてほしい、

と伝える錦えもん達。

おでんも最初は一人から開始したようで、

赤鞘侍達は最後の最後で、

このまま生きていたら生き恥を晒すので、

鬼ヶ島にこのまま突っ込もうと考えてるのでした。


時は39年前、光月おでん登場!


ここから、過去編になり、

ワノ国には当代きっての人気者、

光月おでんが登場します。


まだ、顔が出ていませんが、

かなりクセがある雰囲気です。


見た目は少し大柄のようで、

刀は天羽々斬、閻魔の2本をかざしており、

「この国は窮屈でござる」

「圧死しそう」

と言ってます。

つまり、やはりこのワノ国が鎖国されていた過去を知っており、

ワノ国開国に向けての物語がここからはじまるのでした。


ここでいよいよおでんが登場ですが、

果たしてこれから一体何が描かれるのか

非常に注目です。


959話完…
960話に続く!



959話要点まとめ!


今回も盛りだくさんでしたが、

・決戦2日前までは赤鞘の錦えもんはじめ、ルフィ+囚人達全員4200人は約束の港に来ることになっていた
・フランキー及び、ミンク族達の手によって5000人が乗っても大丈夫な船を作っていた
・ウソップ達は編笠村に移動してルフィ達と合流予定だった
・兎丼ではヒョウ五郎が刀・防具を準備していた
・将軍の行列が火祭り朝当日から鬼ヶ島へ向かう予定
・ルフィ達は酉二つ(18時~19時)に集合予定だった
・網笠村ではルフィ達が飛徹から防具を譲り受けていた
・ゾロは閻魔を若干使いこなしていてサンジに斬りかかって崖を再び破壊した
・鬼ヶ島の入り口は冬島という衝撃の事実!(以前にも考察済み)
・ワノ国は季節がコンパクトに違う(つまり、現代の日本より領土がもっと狭いと思われる)
・火祭り当日は満月の周期だが、一番の不安は天気
・月の獅子(スーロン)は時の運(つまり尾田っち次第)
・当日晴れたらミンク族のスーロン化はかなり頼りになりそう!
・ネコマムシの旦那と侠客団(ガーディアンズ)の火祭りまでの到着は微妙
・ジンベエの到着は微妙
・えびす町では再び丑三つ小僧が登場!(つまり、あの人物しかいない…)
・おこぼれ町ではホールデルが登場!
・農園の食料が大量に盗まれていることを尋問
・錦えもんの妻(お鶴)がホールデムの囮になる(討ち入り作戦を気付かせないため)
・お鶴は菊之丞を見つけて、お茶屋に匿った。錦えもんも帰ってきてることも気づく
・民衆がお鶴を逆にかばって盗んだ張本人と名乗り出ることに!
・ホールデムがおこぼれ町を焼き払うことに!
・決戦前夜にギフターズが登場!
・久里ケ浜のサニー号を爆破成功!
・希美⇔兎丼間の大橋を爆破!
・鈴後⇔白米間の大橋を爆破!
・伊達港を爆破してすべての船を破壊!
・久里⇔兎丼間の大橋を爆破!
・康イエが死に際にイタズラと言い放つことで作戦をごまかそうとしていた
・しかし、オロチはむしろ情報を抑えて破壊して回った
・常影港へと続くすべてのルートを塞ぐことに成功
・時刻は現在に戻り、兎丼の常影港では赤鞘+モモの助達が船を出そうと躍起に!
・今回の機会を逃せばカイドウ・オロチを狙うのは1年後になる…
・これから謀反者達をかるので、次はない!
・錦えもんの妻(お鶴)も死亡した可能性も…
・このまま逃げては生き恥を晒すのみ
・赤鞘7人はこのまま鬼ヶ島まで向かうことに!
・時は39年前、おでんの過去編に!
・ワノ国が鎖国をしてるのは光月が関わっている
・世界が動き始める前にワノ国を開国へ!
・おでんは当代きっての人気者
・光月おでん刀2本挿し、頭には網笠をつけ、背中には大きな回しのようなものを身に着けている
・ワノ国を窮屈で圧死しそうだという独特の言い回し
・出で立ちに華がある印象
・周囲の人間からしねー!と嫌われる一面も…



など、一部ではありますが、
簡単なまとめです。


これを見るからに、明らかにルフィ達絶対に生きてる予感しかありませんが、

詳細は考察の方をご覧いただければと思います。


⇛960話で、光月おでんと赤鞘最後の男が登場!

⇛全懸賞金額が200億!これまでの海賊王や四皇含む懸賞金が明らかに…

⇛ロジャーの懸賞金が史上最高額「55億」で確定…

⇛ワノ国編での結末について考察

⇛ロジャーの懸賞金は55億で確定で能力と実際の強さを検証!

ビッグマム海賊団の全メンバー一覧はこちら。
⇛ビッグマムのメンバー一覧まとめ!

黒ひげが22億ベリーになった真相とその実力について!
⇒黒ひげが22億ベリーになった真相、その意味とは?

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ