麦わらの一味

赤鞘九人男全員が麦わらの一味についてくる!?

赤鞘九人男全員が麦わらの一味についてくる!?

以前の記事で、河松が立場上最も自由であり、一人だけついてくるのも考えられますが、

逆に赤鞘九人男全員が麦わらの一味についてくるのもあり得ると考えます。

どうして、赤鞘九人男が麦わらの一味についてくるのか、それについて考察していきます。

赤鞘九人男が麦わらの一味についてくるのは、ワノ国の開国の為

赤鞘九人男が麦わらの一味についていくと考えるのは、20年前の釜茹での処刑で最期の時を迎えようとするおでんの言葉です。

彼はラフテルで世界になにが起こったのかを知り、その為にはワノ国はいずれ起こる巨大な戦い、その戦いで一番中心となる人物へ手助けできる国にならなければならないと言ったのです。

つまり、その巨大な戦い、即ち、オダッチが言っていた世界を巻き込む最大の戦いの主役とは、Dの一族麦わらのルフィなのでしょう。

それを知っているからこそ、赤鞘九人男の次の目的はある意味、カイドウへの敵討ち以上に壮絶な話になると思います。

そう、それこそ、ワノ国全土ではなく、ワンピースの世界の根幹に最も深く突き刺さる戦いなのです。

おでんがもし生きていれば、カイドウを倒した後の世界を揺るがす巨大な戦いに身を投じないといけなかったのでしょう。

おでんは自分が死ぬ二十年先の出来事に目が向いていたと言えます。

つまり、赤鞘九人男の目的は主君おでんの悲願を報いる為、即ち麦わらのルフィへの最後の戦いまでの協力なのです。

ラフテルへつきそう事になりそう

ワノ国は、管理人からすれば、かなりラフテルに近いラストダンジョンに近い国といってもいいでしょう。

故にこれからワンピースが完結したとしても、そこでワノ国のキャラが全く出て来なくなるどころか、最後まで麦わらのルフィへの協力を惜しまない様になると思います。

彼等からすれば、麦わらの一味や他の海賊は、海賊であっても、国を救った大恩人に違いないのです。

赤鞘九人男は侍としての勉強を、トノ康から促されており、かなり義理堅い集団といってもいいでしょう。

おでんに忠誠を誓うなら、麦わらの一味には恩義を誓うといってもいいでしょう。

もしかすると、あまり接点が無かった傳ジローやアシュラ童子と絡みがあるやもしれません。

こうなると、サニー号に合計9人の男達が世話になるかもしれません。

赤鞘九人男を仲間にして、いよいよ世界への核心へ迫る

オダッチは何度もワンピースが完結へと向かっているとし、ワノ国の幕間に世界情勢を描くほど、恐らくオダッチは祭りの準備を楽しむタイプといってもいいでしょう。

故に赤鞘九人男の義理堅い性格を描くためにも、必ず赤鞘九人男全員をカイドウ戦後も引き続き続けると思います。

というよりも、後はラフテルへ行くまで、最後のロードポーネグリフを加えたら、最終盤の敵は想像以上に強い敵ばかりになるでしょう。

そうなると、麦わらの一味としても、赤鞘九人男全員が来てくれるなら助かるでしょう。

 

 

 

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル