ワンピースネタバレ915話916話最新確定あらすじ考察と感想!お玉の能力の真相とモモの助が狙われた理由と真相

S__3457029

扉絵は「ベラミー」です。染め物職人として、活動しています。
また、最新刊90巻は9月4日に発売!



さて、914話では新たに、ホーキンス以外に真打ちの名前が登場しました。

ホールデム、スピードです。

915話では新しく、その真打ちが登場します。

そして、ワノ国でカイドウが何を成し遂げようとしているのか、
その真相が徐々に明らかになってきます。

・なぜ、ホールデムはライオンの形をしているのか?
・ワノ国の将軍制度は何を基準にして作られているのか?
・モモの助がなぜカイドウに狙われているのか?
・カイドウがワノ国で具体的に何を成し遂げようとしているのか?
・光月一族の名前の由来とは?
・博羅町はどんな町なのか?
・真打ちのもうひとり、”スピード”とは一体どんな人物なのか?


915話ネタバレ考察見ていきましょう。

Sponsored Link

新しいSMILE能力者が登場!

S__3457030

前回のあらすじはこちら。
→914話お菊の狙いとその強さとは?・・・

ときは、ワノ国、「博羅町」です。大相撲が興行中であり、
いろんな人間が賑わっております。

(町全体の空気として、「祭り」という描写。)

「博羅町」という名前から連想するに、
おそらく、「博打」が行われているような、
アンダーグラウンドのイメージが感じられます。

現に、相撲取りの「浦島」がいるように、
一時期に話題になったように、博打が行われていることも更に連想されそうです。


・・・本題に戻ると、「ちょい見せ」からわかるように、
浦島はずっとお菊を狙っていることがわかります。

自分の妻になるはずだったお菊に対して「身を引いた」という発言。
(それも、ゾロが妙な気迫だったためのようです。つまりはビビリということです)


浦島がお菊を狙っている理由としては、
・食料が安全
・浦島には地位も名誉もある

ということを言っていますが、
それがよりどころのようです。
(これが本音だとすればあまりにもしょうもない考えです)

浦島
「おれが振られるはずはないっぺよ」
という言いぐさから、尾田先生の悪乗りが感じられます(笑)


すると、ネズミのSMILEを持つ「マウス人間」が浦島に伝えています。

お菊はそもそも、将軍オロチの下に仕えることすらできない、
下級身分の人間だということ。


つまり、話を聞くことすら許されない状況なのです。

少し話はそれますが、この会話からわかるのは、江戸時代に実際にとられていた「士農工商」という身分制度です。

スクリーンショット 2018-08-26 18.44.24

地位が高い

武士(士)…士族、武士のことであり、ワノ国で言えば剣士、侍のこと。浦島はこれにあたる。
農民(農)…農業をする民のことで、田畑でお米や穀物などを作っている民
職人(工)…職人。飛徹のように刀鍛冶をしていたり、陶器を焼く焼き物職人など。
商人(商)…商売をしている民。お茶屋のお菊やお鶴はそれにあたる。

地位が低い


この制度があり、この上に将軍のオロチがいるということです。

つまり、武士が一番身分が高く、商人は身分が一番低いということからも、
士族である浦島というのは、商人であるお菊とは身分が圧倒的に違うということが分かります。

商売をしている人間は将軍に全く近づくことすらできず、
士族の人間は恐れ多いという印象ですが、
実際のところお菊は自分の身分を隠している様にも見えますね。

なぜなら、914話「おこぼれ町」の中で、
自分がお茶屋に勤めながら、侍であることをルフィたちに暴露していました。

実際に侍ではありますが、一時的に身を隠して、
商人として過ごしているということだと思われます。

そのことに浦島は全く気づいておらず、勝手にプロポーズして振られているということなのでしょう。

また、本題に戻りまして。

ギフターズの一員、「マウスマン」が登場します。

マウスマン
「血縁を皆殺しにして、お前(浦島)を頼るより他生きる術をなくしてしまえばいい」
「ワノ国にはれっきとした身分制度がある」

という気になる発言も・・・
(顔がものすごくいやらしい感じです)

そして、新たにねずみ男がいるということは、
ねずみのSMILEが登場します。
スクリーンショット 2018-08-24 15.50.48

マウスマンから、「下人に気兼ねをするな!」という発言を受けて、
浦島は「そうだっぺな♡」と浮かれています。

さらに浦島は調子に乗って、
目の前にある食事をボサっと倒してしまうのです。

食べ物を粗末にして、自分の好きなものしか食べない、
という偏った思考であり、器の小ささも分かります。

すると、目の前にいるたぬきを指さして、
たぬきを料理師しろ!と命じます。

これはチョッパーが狙われるフラグでもあります。
(たぬき料理として、捕獲&調理される可能性もあると思われます。さすがに死亡しないとは思いますが)

「たぬきは大好物だ」という浦島のゲスな発言が気持ち悪さを助長しています。

Sponsored Link

博羅町のある屋敷にて・・・ホールデム登場!

スクリーンショット 2018-08-27 13.59.14

ホールデムがいよいよ登場します。

ガゼルマンが腹を抑えています。

お玉を連れてきて、時速200キロで走り続けてきたので、
さすがに疲れたようです。

体力をつけろ!と一蹴されます。

「ゼーハーうるせぇな!」
とさらに怒られます。

すると、なぜかぎょっと怒るライオンの姿も・・・

なんと、ホールデムはライオンのSMILEですが、
ライオンそのものもついてきてしまったのです。

お玉が「お腹がライオン」という発言から、
ライオンと人間がセットになってるようです。

ライオンがホールデムに対して、怒りをあらわにして、
金的攻撃をかましますが、それによってライオン自身も苦しむ結果に。

部下
「二人は一心同体であり、その個感はライオンの股間でもあるのだ」


という発言から、なぜ学ばないのだというコメントもあり、そのとおりと言わんばかりの空気に一同は謎に包まれます。

そして、ホールデムは苦しみながらも、
お玉に対して問いかけます。

「どうやって狒々を手懐けたのか?」

ということです。

飛徹との回想シーンで、
「お玉の能力は敵にとっても魅力的な能力だ!」と発言。

「絶対に人前では使ってはならない」
と釘を刺されます。

お玉は動物が好きなだけ・・・
とごまかしますが、ホールデムはほっぺたを引きちぎっていた、
という情報を嗅ぎつけてペンチを持ってくるように部下に命じるのでした。
(ワノ国に”ペンチ”があるのは驚きですが笑)

ほっぺたをペンチでつねられたら、一発でバレるため、
お玉はピンチです(ペンチなだけに)

ワノ国博羅町正門入口で助けに来たルフィ

スクリーンショット 2018-08-27 14.00.41

鳥居をくぐると、狛犬に乗ったルフィ、ゾロ、お菊が博羅町に到着します。

ルフィ
「たーすーけーにー」

と大声で叫んだ瞬間にお菊に口を塞がれます。
(このパターンのやり取りは過去のワンピースで何度みてきたでしょうか笑)

ルフィ太郎さん、だめですと注意されますが、
時すでに遅し・・・

周囲にいた侍たちがよってきます。

どうやら、お玉を誘拐した仲間たちとなのです。

すると、ルフィがそこで覇気を披露して、
全員気絶します。

魚人島で5万人の人間を一瞬で気絶させたことに比べたら、
楽勝って感じでしょう。
スクリーンショット 2018-08-27 13.11.43

覇王色の覇気を使ったら、一気に5万人が気絶しました。
スクリーンショット 2018-08-27 13.11.29

お菊はどうやら、覇気を知らない様子ですが、
ワノ国の侍の中では覇気という概念が存在していない可能性もあります。

どうやら、博羅町というのは、20年前から将軍オロチの手によって、
家を奪い取られてしまって、
生活に必要な商人のみ町に残されているようです。

それ以外の人間はすべて町の外に追いやられてしまったのです。

すると、そこに相撲取りが遠くから飛ばされてきます。

ルフィが片手で受け取ると、腹に大きな手形の後が。

これも横綱浦島の手によるものなのです。
Sponsored Link

花の都、浦島の横綱浦島の実力は?

スクリーンショット 2018-08-27 14.02.20

「浦島を倒せば500金」
「うでに覚えのあるものはよってらっしゃい」


と言ってますが、強すぎて賭けが成り立たないという発言も。

やはり、このことからもわかるように、
博羅町というのは「アンダーグラウンド」の町であることが分かります。

→914話考察で博羅町で一体何が行われているのか?

ちなみに、500金とうのは感覚的には、
500万べりー、もしくは5000万ベリー程度だと思われます。

腕に覚えがある者を募っています。

現在は19名の強者が挑戦していますが、
現在は全員敗れ去っているのです。

お菊がそこにいることに気づく、浦島。

3人の相撲取りを一瞬で片付けながらなので、
無敗の王者というのは本当なのでしょう。

すると、部下たちに命令して、「お前ら連れてこい」と命令する浦島・・・

部下たちは「兄さんすみにおけねぇっすね」「羨ましいっす」といいながらも、
憧れの眼差しを送っています。

お菊はそこから連れて行かれてしまいます。

平民からは、「どうしてあんな女を結婚相手にしたんだ!」とキレられてます。

・・・それに対して、浦島は逆上してきます。

浦島
「だまれ!俺たち士族からすればお前ら下人の命なんぞどっちも同じ。生かすも殺すもおれの自由だ」

そして、そのままお菊の方に流れていきます。

すると、お菊は「拙者、下人という人間を存じません」と言うと、
浦島のまげを切ってしまいます。

スクリーンショット 2018-08-27 14.04.52

横綱のまげをきるということは、
もはや土俵に立つことは難しいということでもあります。

まげがそのまま落ちていくと、愕然とする浦島・・・

そのままルフィたちは大喜びです。

「ボスを呼ぶには手っ取り早いな・・・」

そう言い残すのでした。

916話に続きます。

Sponsored Link


現時点までのギフターズ能力者まとめ考察!

スクリーンショット 2018-08-27 13.57.08

やはり、以前からお伝えしていた通り、SMILEは動物系の能力者ばかりが揃っていることになります。

現時点でわかっているのが、
・コウモリ
・ガゼル
・ネズミ
・ライオン(ホールデムの描写から)

という感じです。

ネズミが出てきたということは、十二支の動物、
牛、虎、辰、巳、馬、羊、猿、鳥、犬、猪
に関連したものが登場することも考えられます。

ローが以前話していたときは、
すでに数百人規模のSMILE能力者が存在しており、
相当な戦力を持っていることが予想できます。

そして、更に新たな事実が明らかになります。

ワノ国は身分制度を大事にしており、
身分が上の人間が下の人間に命じたものは”絶対”だとすれば、
浦島がお菊に結婚を迫ったのは絶対に従わなければなりません。

しかし、実際にお菊が断りましたが、
これはお菊自身が侍であるために、
断る権利があったということは考えられます。


つまり、お菊は侍の家の出なので、
浦島同等の立場なのです。

そして、ワノ国の侍は相当な実力者であり、
あのブルックも恐れをなすくらいです。

おそらく、藤虎も侍出身である可能性も高いですので、
藤虎クラスの人間がゴロゴロいるのだとすれば、
かなり厄介な存在ということになるでしょう。

…本題に戻りまして、
ホールデムが登場しますが、彼の正体はライオンのSMILEです。

体に太陽のマークのようなものがあることからも、
魚人族である可能性もあると思われます。

そして、下にライオンがもう一匹いることから、
合体しているということなのかもしれません。

このあたりも詳細が分かり次第、考察していきます。
Sponsored Link

浦島の真の狙いはお菊との結婚へ!



浦島が本当に狙っているのは、お菊との結婚それだけです

それはつまり、自分の立場(士族)を利用して、
下人であるお菊と心置きなく結婚ができる、という狙いです。

自分は国技(相撲)のスターであり、
横綱であることからも、結婚できない訳がないと考えているのです。

浦島が絶対に結婚できない理由について

スクリーンショット 2018-08-26 18.45.23

余談ですが、浦島は絶対に結婚できません。
(もしくは結婚できたとても満足のいくものになりません)

「普通に話の展開を考えたらそうなる」と言えばそうなのですが、
そもそも、自分の立場、名誉、権威といったものを利用して、
結婚しようと考えてる時点で、本当の意味での幸せではないからです。

言い換えると「その立場」がなければ、
自分は結婚できないと宣言している
ようなものです。

・自分は東大に行ってるから頭がいい
・自分はお金を持っているから偉い(他の人より優れている)
・自分は有名だから、モテる←浦島はこれ


といった、「〜があるから」という形に執着して、
それがあるから自信が持てるという発想なのです。

ワンピースの世界ではルフィに敵対する勢力の人間はみんなやっています。

・・・話がそれましたが、浦島の今回の言動を振り返ってみます。
Sponsored Link

浦島の言動を考察!

スクリーンショット 2018-08-26 13.13.59

浦島の言動はというと、

浦島
「そうだ、お菊はおれの自由だ」
ということを言っています。

つまり、先程もお伝えしたように、浦島は自分の立場を利用している人間です。

なので、絶対に結婚は実らないのですが、
その実力派「横綱」であるように相撲ではNo.1ということになります。

そして、周囲の人間から、お菊と結婚すること自体を反対されます。

・外から来た人間であること
・博羅町に入ることもおこがましい人間であること
・身分が卑しい人間


などを理由に、猛烈に反対されますが、
浦島からすれば、士農工商でいうところの、
農民と商人の人間はどちらも下人であることには変わりないのです。

つまり、浦島の発言である、
「黙れ平民共。俺たちからすればどちらも平民ダッペ。
お前たちの人生を活かすも殺すも俺たち次第だ」

というのは非常にあさはかな発言であるのです。

そして、お菊に対して、
「俺のものになーれ」
といって目がハートの状態でお菊に迫りますが、
結婚することは叶わぬ夢なのでした。

スクリーンショット 2018-08-26 18.50.48

浦島の頭のまげを切ってしまうのでした。

これによって、相撲取りとしては、
普通は土俵に立つことは一切できないはずです。

相撲取りが引退するときに、最後切るのが「まげ」なのです。

それを切るということはどういうことなのか、
下人だったら分からないはずです。

つまり、お菊はやはり“侍”なのです。

スクリーンショット 2018-08-26 18.53.47

同じ士族だとしても、お菊からすれば、
品がある人間と品がない人間がいるのではないでしょうか。

つまり、浦島のような士族がいることは、
武士としては恥でもあり、顔に泥を塗られたも同然ではないかと思われます。

そんな人間はまげを切ってしまって、
二度と土俵に立って欲しくはない、というのは当然の考えだと思うのです。


お玉の真の能力の意味は?

スクリーンショット 2018-08-26 13.16.14

お玉の能力、「キビキビの実」と思われますが、
きびだんごを使って、動物たちをてなづけることができると思われます。

なので、カイドウ率いる百獣海賊団にとっては、
一番手に入れたい能力の一つでもあると思われます。

ありとあらゆる猛獣、動物を仲間にして、
その能力をSMILE化して自分の手下にしているカイドウにとって、
お玉の能力さえあれば、たとえオーズのような化物だったりしても、
すぐにおとなしくさせることができるのだと思われます。

つまり、悪魔の実「キビキビの実」を、
カイドウは常に探していたということではないでしょうか。

スクリーンショット 2018-08-26 18.28.40

これでいろんな動物と仲良くなることができるので、
百獣海賊団にとっては驚異でもあります。

ありとあらゆる動物を味方につけることができ、
また、その能力によって動物たちをコントロールすることができるとすれば、
カイドウにとってもやりにくいはずです。

なんとしてでも味方につけたい、と考えているのは間違いないはずです。


そして、士農工商制度から見るに、
モモの助が狙われた理由もここで明らかになってきます。

Sponsored Link

考察その1:なぜももの助が狙われたのか?

スクリーンショット 2018-08-25 16.09.48
ワノ国は身分制度のため、将軍家の血筋が入っている人間が偉い、
ということです。

なので、モモの助はそもそも、光月一族の人間であり、
その跡継ぎであるため、将軍オロチからすると邪魔な存在でしかありません。

士農工商からすると、武士で最も偉い立場であるが故に、
血筋から外れた人間で上に立っているものは、
殺されるのです。

だから、元将軍のおでんは命をとられてしまったのです。

そしてその跡継ぎであるももの助も同様です。


カイドウの真の目的は海賊王であり、
そこに行くのに必要な情報はラフテルに行くこと、
つまりロードポーネグリフが狙いとして一つあります。

ワノ国に滞在しているのは、自分たちの力を蓄えること(SMILE能力者を増やすこと)、
そして、ワノ国で開発している毒ガス兵器を完成させることではないかと考察してます。

どんな敵が来たとしても最強の武器を手に入れて、
そのガスを世界中にばらまけば自分たち以外は生き残ることができません。

カイドウの狙いは毒ガス兵器ではないかと予想をしていますが、
このあたりも分かり次第追記していきます。

→モモの助の能力まとめ!真の実力とその狙いとは?
→ワノ国編で”不老不死”がテーマになる真相!

Sponsored Link

最後までお読み頂きありがとうございました

もしよければツイッターやフェイスブックで広めて頂けるとすごく嬉しいです。
ご協力よろしくお願いします。

この記事を読まれている方は以下の記事も読まれてます♪

コメントを残す

このページの先頭へ