麦わらの一味

日和がオロチにさらわれる

日和が全然出てこない状況

日和と言えば、決戦がある為に自分が出るとかえって足手まといになると考え、潜伏しているようです。

ところが、日和の生存を知るオロチによって、命の危険性があります。

もしかすると、日和関連で最悪の展開があると考えました。

考え得る最悪の展開

管理人はこの世で一番の武器はやはり、人質と考えています。

こればかりはいくら優秀だったり、無敵でも敵いません。それ程に一番恐ろしい武器です。

実際にワンピースでは、人質をとったゾロ達がネプチューン王を一時的に盾にしており、フカボシ達も手を出されませんでした。

他にも、クロコダイルが半径10キロを消し飛ばす爆弾を爆破させようとし、一歩遅ければ、アラバスタ兵士や反乱軍は壊滅していたかもしれません。

この様に、人質戦法は効率的かつ少ない損害で相手に致命的ダメージを負わすことが可能と言えます。

そして今もなにも武器を持たないオロチがワノ国の鬼ヶ島に居るという事です。

北斗の拳ジャスクを思い出す

北斗の拳で管理人はジャスクという男を思い出しました。

その息子は、ケンシロウとファルコの戦いで、自らの敗北を悟ったジャスクはなんと、リンを誘拐し、人質として逃げたのです。

これにはいくら百戦錬磨のケンシロウといえど、リンを殺せるなど出来る筈がなく、ファルコとの戦いでダメージもあり、見す見す取り逃してしまいます。

じつはこのジャスクこそが、修羅の国へケンシロウを導いた男なのです。

単なるちょい役の筈が、ケンシロウの生まれ故郷修羅の国に誘ったという訳です。

さて、ここでオロチの考察とどう絡むというと、リンを誘拐したジャスクと日和を誘拐するオロチが次の島へ誘うという事です。

オロチは逃亡本能と生存本能の塊

オロチはワノ国鬼ヶ島で自分の末路を垣間見えたと思います。

事実、カイドウに敵わないと思っているので、このままワノ国で生き延びるのは不可能です。

故に海外の逃走を図るという事です。

恐らくですが、ワノ国以外で潜伏先はそれなりにあると思われます。

その理由は世界政府の取引です。

恐らくですが、オロチは外海との連絡手段があると思います。でなければ、CP0がワザワザ来れる筈がありません。

つまり、オロチはCP0を使い、外海へ出れるチャンスがあると思います。

そして、オロチはおでんの娘日和を盾にワノ国の脱出が出来ると思います。

日和がワノ国以降でヒロインの可能性

日和はワノ国で登場したキャラですが、このままワノ国で出番を終えるよりも次のストーリーの引き金になる傾向があると思います。

日和は完全な非戦闘員で、管理人が知る限りはマンシェリー、しらほし、日和は文字通り非戦闘員のお姫様で、レベッカ、ビビ、ハンコック、ヴィオラとは一線を超す可能性があります。

もしかすると、世界政府は世界中の御姫様を誘拐し、人質を企てる可能性もあります。

それは正に人質を盾にした最悪の兵器といえます。

こうなると、オロチを逃がすことは絶対に阻止しないといけません。

 

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル