麦わらの一味

フランキーはこのままササキとぶつかるのか?

フランキーの久しぶりのタイマンを見せてくれ!!

タイマンは男のロマンと管理人は思います。

特に、主人公であるルフィは当然全キャラ中タイマン描写が一番多いです。ちなみに管理人が好きなのは、ルッチ戦がトップで、カタクリ戦、クリーク戦がベストバウント3です。

さて、今回の考察、本編でのフランキーの出番は飛び六砲であるササキとの対峙シーンで止まっています。

これはどう考えても、フランキーVSササキという事なのでしょうが、今回はササキの戦いとフランキーの戦いについて考察していきます。

フランキーの戦い

フランキーの登場は、ウォーターセブンでまさかのルフィとのバトルから始まりました。

今思えば、ルフィの仲間となるフランキーは一味の中でも、一番出会いが悪いのです。

ルフィはフランキー一家に、2億奪われ、その報復でフランキー一家を討ち、フランキーハウスを崩壊させました。

故に二人の戦いは必然でしたが、意外にもフランキーは解体屋と賞金稼ぎを名乗るだけあって、ルフィ相手に善戦していました。

この時点で、ルフィはギア2やギア3を使っていませんが、もし使わなければ、互いに危なかったと思います。

そして、フランキーの性格はウソップ、ナミ、チョッパーと違い、堂々とした兄貴肌のキャラで、スリラーバーグでも、ウソップとチョッパーに兄貴呼びされる程に頼られていました。

さて、そんなフランキーですが、ルフィとの戦いから、CP9新入りの海イタチのネロ、フクロウ、僅かでありますが、ルッチと戦っています。

それから、フランキーの二年後の見せ場は新魚人海賊団との戦いやドンキホーテファミリーのセニョールピンクと男の一騎打ちを果たしています。

よって、管理人はフランキーのバトルは、前途のように兄貴肌のキャラなので、ウソップやチョッパーやナミよりも、戦闘面で優遇されています。

今回のササキ戦は八茶と違い、確実にぶつかる

管理人は今回のワノ国は誰と誰がぶつかるのか、ずっと考えていました。

なにせ、キャラが多く、麦わらの一味であっても、全員に戦闘シーンがあるとは限らない程、ロー、キッド、マルコ、赤鞘九人男(ダウン中)と名有のキャラが多いのです。

故にフランキーに戦闘の出番がないと思いました。

しかし、フランキーに関して言えば、他のメンバーと違い、唯一フランキー将軍を動かせるのです。

これは二年後のフランキーの隠し活躍に”将軍のパイロット”が当てはまり、現にフランキーはフランキー将軍でベビー5やバッファローを倒しています。トドメはナミやウソップでしたが。

なので、八茶が鳴り鏑でダウンされた今、ササキとの戦いがフランキーに残された見せ場なのです。

兄貴の久しぶりの活躍はきちんと描写されるのか?

今回言いたいのは、きちんと戦闘シーンを描いて欲しいというものです。

ワンピースは海洋冒険漫画であり、バトルを売りにしている訳ではないので、キャラの多さも相まって、中抜きがないのです。

つまり、過程が無いので、今回のササキとの戦いは明らかに導入部分であるので、期待出来そうです。

 

ワンピースアニメを無料視聴
ワンピースの動画が無料で視聴できる

ワンピースの動画を無料でみるならU-NEXTがおすすめ!

ワノ国編も収録されている(ポイント利用)おり、収録している作品数がダントツなのがU-NEXT!

ドレスローザ編まで見放題で過去の劇場版なども視聴できるのが嬉しいポイント。

今だけ限定で31日間無料トライアルで見放題ですのでお早めに!

解約も簡単なのでこのキャンペーンを逃す理由なしですよ!

31日間無料トライアル